ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

ベロの物語

時間の使い方

おはようございます、ベロです。 昨日はお金の話をしました。 今日は、時間や行動の話です。 ギャンブルをしている時は、金銭面でもそうですが、時間も凄くギャンブルにかけていて、ギャンブルをしなくなると、先ずはどうしたらいいんだろう?とだいたいギャ…

回復し続ける責任

おはようございます、ベロです。 昨日は記念すべき?100記事目でした。 とにかく本当に、私は周りで支えてくださっている皆さんのお陰で、今こうしてやめ続けることが出来ています。 そして、私の物語に、終わりはないのですが、一先ず私の話は終わりにさせて…

活動したからこその要請

おはようございます、ベロです。 私をご存知の皆さんは、もう不安なのではないでしょうか? もうネタがないんじゃないの?(笑) 私の物語は確かにそろそろ終わりを迎えます。 この私の物語の中に、書き漏れたエピソードはたくさんあるのですが、全部書いて…

それぞれの役割

おはようございます、ベロです。 家族会が発足して、3、4ヶ月後に発足記念イベントを開催しました。 ひとえにイベントと言っても、参加するだけなら、結構参加もしたし、気楽ですが、こちらが主催するというと、簡単ではありません。 先ずは日程の調整から。…

家族会

おはようございます、ベロです。 家族会が発足して、月に1回おこなっていくのですが、毎月、新しい家族も見えたり、新しい方来られなくても、いつもの仲間内でも、自助グループとは違った、意見交換や、悩みや、考え方等聞けて、本当に有意義な時間を過ごさ…

家族のいる中で

おはようございます、ベロです。 家族会発足の話をしましたが、やはり、家族の中に当事者がいるということが、いいのかどうか、いつも考えています。 今のところは、本当にあり難いことに、新しく来られた方も、いつものメンバーも、当事者の話を聴けて、参…

新しい会

おはようございます!ベロです。 ミーティングも何とか行けて、ステップも少しずつ進めていき、日々の生活は順調で、仕事も忙しいものの、充実した毎日を送っていけてました。 そんな中、更に、私達夫婦に、新たな出会いがありました。 私は、病院に入院した…

スポンシーという贈り物

おはようございます、ベロです。 毎日更新してましたが、とうとう忙しくて途切れてしまいました。でもこんな時もありますね。 少なからず、更新楽しみにしてくださっている方、申し訳ありません。 さて、2つ目のプレゼントまで書きました。 そして、3つめで…

新しい楽しみ

おはようございます、ベロです。 今までは、この季節から、妻が大変そうだったけど、今年は私も何だか花粉にやられているようで、毎日目が痒くて痛くて、大変です。 さて、昨日は、無事スポンサーを久しぶりに得たということを書きました。 元々私は人にはあ…

今だから気づくこと

おはようございます、ベロです。 私は元々気性の荒い、妻から言わせると、漢気のあるギャンブラーです のらりくらりはしません。 私の物語を見てくださってる方はわかると思いますが、いい方向も、悪い方向も、とことん進みます。 それが、ギャンブルをして…

年末の恒例行事

おはようございます、ベロです。 なんだ?このタイトルは!という方もおられるかも知れません。 大した意味はありません 私の地域では、かなり有名な先生が、毎年天皇誕生日に、講演会があるというのが恒例行事となっており、そこに行けば、仲間と年末のご挨…

前とは違う安定感

おはようございます!ベロです。 今日はこの頃に感じてた、そして、今でも感じている安定感についてです。 ギャンブル依存症になって、一生安定するということはないのですが、ギャンブルの問題が自分から離れていくというような感覚になって行くことがあり…

家族の自助グループ

おはようございます。ベロです。 時系列が少しおかしくなりました。このブログで、色々思い出しながら書いていると、 あーこれも忘れたなあとか、このことも書きたかったなあとかおもうことが結構あります。 そして忘れてはならないことの一つがこのことでし…

広報活動

おはようございます、ベロです。 考える会の支部を発足し、直ぐに勉強会への参加依頼や、新聞の取材とかもあり、いきなり2人のテンションはMAXでした(笑) 実際に新聞記事をみてみると、やはり照れくさくて、私の顔もハッキリ写っていて、やはり名前を出す…

帽子のかぶりわけ

こんにちは、ベロです。 私達のギャンブル依存症問題への関わり方を全く変えていく大きな出会いがあり、私は全部は行けなかったのですが、妻は3回とも、家族相談会に行きました。 その中で、この地域には、ギャンブル依存症問題を考える会の支部がなかったの…

2人の人生の転換期

おはようございます、ベロです。 特別編いかがでしたかね?伝えたいことが多くなりすぎたので、一旦止めました(笑) ベロの歴史は今からは、そこまではたくさんないので、後から依存症者の回復についてはたっぷり話をさせてください さて、本編です。 色ん…

結婚指輪

いつもブログを読んで頂きありがとうございます、ベロです。 新しい生活もだいぶ慣れてきて、仕事場の同僚達とも、仲良く仕事をしながら、ミーティングにもボチボチ通って行きました。ホームグループだけではなく、時々は別のミーティング場まで足を運べるく…

アノ出来事

いつもありがとうございます、ベロです。 減額の申請も何とか終わり、引越しをしてすぐのストレスからは解放されて、穏やかな一日が少しずつ過ぎて行きます。 引越ししてからの給料は、結構少なくて、大変でしたが、彼女(今の妻)が何とかやりくりをしてくれ…

簡単に戻ってしまうおかしな考え方

おはようございます、ベロです。この頃のことは、結構覚えているし、自分にもずっと心に刻みつけていかねばならないので、時系列的にも中々進みませんし、詳しく書いていこうと思うので、お付き合いください。 あまりにも簡単にスリップしてしまってから、罪…

自分の中の悪魔の囁き

おはようございます、ベロです!年明け以来、少しずつ読者も増えています。有難いことです。 私の歴史なので嘘は書けませんが、できるだけわかりやすく書いていこうと思うのでこれからも宜しくお願いします。 さて、だんだん病んでいく私なのですが、職場の…

慣れない仕事と病んでいく自分

周年記念が終わり、GW過ぎて、新しい現場に配属されました。 ほとんどした事の無い仕事、かなり前に、少しだけしていたのですが、話を聞いて、ああ、初めてと一緒だなあと思い、連休中は少し憂鬱でした。 連休があけて、いざ仕事に向かいましたが、これが本…

突然の転勤 ベロの物語㉜

周年記念は大盛況で、仲間達ともすごく良かったと、讃え合ういいミーティングになりましたが、私には、その前に、信じられない出来事があっていました。 その頃にいた職場では、私は口うるさく、細かいものの、現場の事、仕事内容も、1番知っていたし、上の…

心に残る周年記念 ベロの物語㉜

私は結婚は2度目です。残念ながら、前の家庭を維持することはできませんでした。しかし、今はとても幸せです。 2度目の結婚の相手が、勿論今の妻なのですが、出会った時期は、新しく会場を立ち上げてからすぐでした。 何回目か忘れましたがきてくれました。…

新しいグループ ベロの物語㉛

ミーティングにも通い、ステップもし、周年記念とかにも参加させてもらっているものの、なんとなくモヤモヤが、消えない、そして、やめている期間が少しずつ長くなってきたことで、傲慢さが出てきてしまいました。 そして、埋め合わせをしている間にスポンサ…

行動はするのだけど ベロの物語㉚

ステップをはじめるにあたって、どんなことをするのか分かりませんでした。 通称ビッグブックという、アルコホーリックス、アノニマスという本も用意して貰いました。 また、スポンサーはホームの会場は違ったのですが、毎週土曜日の私のホームミーティング…

12ステッププログラム ベロの物語㉙

スリップをしながらも、何とか仲間に支えてもらいながら、1年を越すことが出来たのですが、少しずつ、やはり生きづらさを感じるようになってきます。 自助グループに通う回数をまた増やしてみたり、病院で、先生に、色々話を聞いてもらったりしてたのですが…

初めてのバースデー ベロの物語㉘

自助グループや病院に通いだしてから、1年、途中スリップしましたが、いよいよ転勤の時期がきました。 こういう時にギャンブラーはやはり、自助グループから離れることがよくあるのですが、私の場合、周年記念で、転勤先の仲間に挨拶出来たこと、連絡先を交…

増えていく仲間 ベロの物語㉗

仲間にスリップの告白をし、初めて心を開いたことによって、少し自分の肩の荷が降りたような気持ちになりました。 そして、金銭的な返済のために、アルバイトをしたいということを、仕事場の所長に話をしました。新聞配達か、コンビニでバイトをしたいという…

スリップの告白 ベロの物語㉖

前に吸っていた煙草を吸いたいがために簡単にスリップしてしまったのですが、きちんと止められていませんでした。 スリップしたというよりも、無力が入っていない、仲間がいなかったので、我慢に限界がきたといったところです。 最初の一回に勝ち、最初の頃…

おかしな我慢とスリップ ベロの物語㉕

何とか自助グループに通いだし、病院に2週間に1回行き、仕事も何とかこなしながらの、表面上は回復へ向けたスタートを切りました。 何故表面上かと言うと、自助グループへ行く目的が、家族への点数稼ぎであったこと、そのためもありますが、ミーティングに…

スポンサーリンク