ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

妻との1年を振り返る

こんにちは、ベロです。いつもブログを見て頂き、本当にありがとうございます。

 

今年もあと1日ですね、どんな年だったでしょう?

私たちは昨日久しぶりにテレビをつけ、レコード大賞を見ていたのですが、大賞がなんとも私はがっかりでした。私の世代の人達はみんなあのグループにとって欲しかったんじゃないかなあ(笑)

 

と前置きはさておき、今日も今年を振り返ります。

 

ギャンブル依存症者にとって、一日一日が勝負、というか試練で、ギャンブルを一度やってしまえば、その一回だけならまだしも、それをきっかけに、だんだん人間が崩壊し、ギャンブルにまた支配されていき、止められなくなるので、いかにその最初の一回をしないか、ということが大事になってくるのです。だからこその先を見ず、一日一日を大切にということしか言えません。

 

私達には子供はいません。その変わり、私には、生き方を変える手助けをしてくれる、最強のパートナーがいるのです!

 

私の妻は、家族の自助グループにも長く繋がっており、ステッパーでもあります。

スポンシーがたくさんいて、平日は全部埋まってしまうくらいステップワークを誰かとやってます。

なおかつ、本名を出して、主に行政にですが、活動をたくさんして、この依存症に対する啓発活動を日々行ってもいます。もちろん毎日ではないのですが、相談業務などもあり、結構忙しくしています。

 

私は、普通ではないけど一応サラリーマンで、(結構転勤が多いのですが)人より朝は早くから仕事をしています。毎日結構忙しい中で、妻の存在、行動が私の回復に、たくさんのエネルギーを与えてくれているのです。

 

まず毎日、仕事から帰ると、もう夕食の準備は整っています。私はたくさん食べる人なので、いつもボリューミーな夕食です(笑)それは、もちろん当たり前ではないのです。専業主婦の方でも、毎日旦那の帰宅時間に、温かい夕食を常に提供できる方はどのくらいいるでしょう?

本当に感謝と共に、尊敬しています。

 

そして、夕食の時間に、一日の出来事を話すのですが、これがまた、活動の話とか、どんな相談を受けたとか、まあ秘密はお互い守りながら、注意しながら話してはいますが、とにかく、依存症関連や、ステップの話、プログラムの話、そして自分たちの体調の話などを一緒にご飯を食べながら毎日しているのです。

実際当事者会や、家族会にお互い参加されている夫婦もいくらかは見かけますが、毎日のように、ずっとこの依存症に向き合える環境がある家庭はあまりないと思います。

 

そして、自助活動もそうですが、それ以外の実名を出してやる活動の方でも、結構文章作成やら、チラシ作成、会の進め方、方針、会場の確保など、やることも多いのですが、平日の夜や、日曜を使って一緒にパソコンの前に向き合いながら、私はぶつぶついいながら、ふてくされて(笑)やっています。

 

おまけに、妻にもスポンサーとスポンシーが、私もスポンサーとスポンシーがいるので、

スポンサーシップが毎日のようにどちらかが繰り広げています( ´∀` )

一緒にいる時間を大事にしながらも、ステップにも常に取り組んでいます。

 

この1年は、そんな感じで毎日を生活できたので、テレビは全くつけてなく、台風情報や地震速報以外は、テレビを見ることはありませんでした。

 

こんな毎日を送れているのだから、私は回復の方向へ向かって当然だと思っています。

妻のサポートは万全、家に帰ればプログラムや、仲間の話、ステップもやりながら、ミーティングにも通える。そして今はTwitterやブログも少しずつ。

 

依存症は進行性の恐ろしい病気です。ここまでしたから大丈夫ってことはないし、どこまで頑張っても、完治はありません、だけど行動したら、行動しただけ、回復の種をたくさん拾うことはできると思います。その花を咲かせることができるかどうかは本人次第。

 

プログラムさえも、人を裁いてしまう凶器になる可能性もありますから、注意しながら、一歩一歩、後退する日もあるかもですが、成長していけたらと思います。

 

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

またコツコツアップしていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク