ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

慣れない仕事と病んでいく自分

周年記念が終わり、GW過ぎて、新しい現場に配属されました。

 
ほとんどした事の無い仕事、かなり前に、少しだけしていたのですが、話を聞いて、ああ、初めてと一緒だなあと思い、連休中は少し憂鬱でした。
 
連休があけて、いざ仕事に向かいましたが、これが本当に全くした事の無いような規模の大きな仕事、加えて使ったことの無い重たい道具や、機械、ベテランさんから初日から怒鳴られ、やはり嫌な予感は現実のものとなりました。
 
前の仕事に絶対の自信を持っていたので、プライドもズタズタ、初日から嫌な気分でしたが、そこは大人、一生懸命頑張り、仕事を覚えていき、そのうち慣れてくれば上手く行くだろうと、我慢しながら日々をすごしていました。
 
せめて家族の元から通えれば、とも思ったのですが、慣れない仕事で疲れて疲れて、また体調も悪くもなっていたので、結果的には、寮に住んで正解だったのかも知れません。
 
私が前の仕事で15年以上携わって、やっと得たノウハウ、急に他の職種になって、生かせる訳もなく、また、周りの皆さん本当に優しかったのですが、なかなか打ち解けることも出来ず、だんだん鬱っぽくなってきました。
 
その上、前の仕事よりも、残業時間がすごく長いので、ミーティングも時間通りには行けないし、
本当にだんだん落ち込んでいきます。
 
また、私の仕事は元々特殊で、地下での仕事がほとんどなので、太陽を見ない日も何日もあるという感じだったのが、今回の仕事はいつも外、しかも雨だろうが台風だろうが休むことは無い、これまた特殊な仕事でした。
 
太陽に何年も当たることのない仕事だったので、急に太陽に晒されると、すごく体力を取られました。まるでドラキュラのようですが、慣れるまでに1ヶ月以上かかりました。
 
そして、慣れない仕事なのですが、社員だったので、担当する場所を任され、わからないのに責任を背負わされ、毎日色んな人から怒られまくる、という体も心もボロボロになって行きます。
 
でもその時は、家族にも、仲間にも打ち明けることも出来ず、また、一日中外にいるので、すごく日焼けもして、筋肉バリバリ、見た目はすごく健康的なナイスガイ(笑)なので、まさか私がどんどん精神的に追い詰められているとは誰も思わないのです。
 
今では懐かしい思い出になってきましたが、そこの現場では、物凄いベテランが居て、私はいつも怒られたり、周りの皆さんのことも怒ったりしていて、その人が本当に苦手で、その人が現場に来ると、逃げて回るようにいつの間にかなって行きます。
 
体力もかなり奪われ、鍛われたため、8キロ程痩せました。
 
家族は、痩せてスタイルも良くなり、日焼けして健康的な感じ、そして、残業が増えたため、給料も増えていたので、歓迎もいい所。
ずっとその現場にいて欲しい位の感じでした。
 
私は毎日が、嫌で、しかも夜勤もあるので、心身共に、本当に疲弊して行くのでした。
 
そして、ミーティングも毎回、終わりがけに少し顔を出すくらいしか行けなくなり、これではいけないと思いながらも、他の仲間や、現場の上司にも相談出来ずに、時がすぎていくのでした。
 
ブログ応援してください!↓クリックお願いします!
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク