ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

個人再生

自分の中での衝撃的な気づきを得てから、徐々に落ち着きを取り戻し、ミーティングに通いながら、仲間と沢山連絡などやり取りをしながら、回復を目指して行きました。

 
その中で、彼女との将来を考えた結果、きちんと借金を返済することも大切なのだけど、借金の額も大きいし、利息もかなりかかるのもあるし、ということで、彼女(今の妻)の知り合いの、自助グループ仲間の司法書士さんに、債務整理をお願いしようということで2人で相談しにいきました。
 
任意整理、個人再生、破産と債務整理の仕方は何個かあるのですが、任意整理に関しては、私は2ヶ月位で一気に借金を増やしたので、借金は全く減らないし、利息だけは免除になる、というものでした。
 
また、破産に関しては、私は使うのもかなりの額を使いますが、収入も結構あるので、破産手続きは難しいだろう。
 
という判断で、個人再生を進めていこうということになりました。でもこれも私が収入がありすぎるので、通るかどうか微妙、もしダメなら任意整理です。と言われました。
 
確かに300万を超える借金をしているので、100万だけ返せばチャラになる個人再生は、都合の良すぎる返済かな、とも思いましたが、彼女との将来を考えて、コツコツと返しながらも、早く返済を終わらせ、結婚をするための準備をしたいという思いで、司法書士さんにお願いしました。
 
書類の手続きが、結構大変でしたが、彼女も手伝ってくれ、少しずつ進みました。
 
それでも、支払いが開始になるまで、半年とは言わない、結構長い期間、審査がかかりました。
 
ただ、手続きの初めの2ヶ月は、借金の返済は10万位ずつはしましたが手続きを実際始めた後は、確定までは、返済はしなくていいので、そこで返済出来るように、貯金をして行きます。そこも審査の対象になるので、もちろん適当な生活など出来ません。
 
毎月の生活費を何に使うかなど、計画書を作成し、それも見てもらい、実際生活が出来るのか、借金返済は出来るのか、など、細かく審査されます。
 
もう今は返済は終わっているので、笑い話にはなりますが、あの頃は結構大変でした。
 
でも本当にその苦しい時を、共に乗り越えてくれたからこその今の幸せなので、いつも妻には感謝しかありません!
 
 
 

 

スポンサーリンク