ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

家族から言われて嬉しかったこと

 

おはようございます、ベロです。

昨日は、家族達に言われて辛かったことを書きました。

 

www.bero3.com

 

もちろん物事は裏表あります🤗

昨日もフォロワーさんからも言っていただきましたが、家族から言われて嬉しかったことを書いていきます。

 

1位     ありがとう

 

これは当たり前と思ってませんか?当たり前ではないのです。当事者がしてくれたことに、ありがとうをどのくらい言ってないかなぁー🤗なんて。

当事者もそうですね。家族がいてくれるのが、してくれるのが当たり前になってませんか?

 

私達は手前味噌ですが、この言葉を忘れたことないし、お互いにしてくれることを当たり前と思ってはいません。だから、何かしてくれるごとに、感謝を伝え合います。

そしてそれは、回復を始めた当事者にとって、自尊心を上げる、本当に大切な言葉なのです。

 

2位   一緒いて楽になったよ

 

これも嬉しいですね。同居していたり、傍にいることさえも嫌悪感を感じていた人達に、この言葉をもらうと、やめている実感も沸きます。当事者も針の筵で、毎日の生活も、止め始めは特につらいので、時間を経て、これを言っていただけるとほっとします。

 

3位  躓いても大丈夫だよ

 

これはうちの妻クラスにならないと🤣🤣言えないと思いますが、失敗してもそこで終わりじゃない、あなたの回復への道は閉ざされてないよ。というのを家族からいってもらえると、救われます。

当事者のスリップは、周りにも大ダメージを与えますが、本人も相当なダメージを受けるんですよ。少なくとも回復を目指しているのであれば。

目指してないなら、あーまたやったね、ぐらいですが、死にきれないけど死にたいくらい自分が嫌になるものです。

 

4位 明るくなって笑顔が増えたね

 

私は個人的にこれはすごくうれしかったです。私は妻から鬼瓦権蔵と言われるくらい、顔面が凶器なのですが😅それでも、ギャンブルをしてない日々の積み重ねが、笑顔を少しずつ作り、穏やかにもなってきます。前はあまりそんなことなかったのですが、

今は毎日何かしら妻と爆笑しています。明るい家庭には幸せは舞い込んできます。

 

5位 すごい頑張ってるよね

 

ギャンブラーは基本的に子どもなんで、頑張っていることを、認めて、褒めてほしいのです。罪悪感や、後ろめたさの中で、なかなか上を向けずに、しゅんとしながら頑張っているギャンブラーに言葉をかけると、俄然やる気になってきます。

でもほめ過ぎはほぼ調子に乗るのでほどほどに^^🤗

 

番外 ギャンブルをしてても、家族への愛は変わらないと信じる

 

これはあるギャン妻さんの言葉ですが、病気なので、ギャンブルはしてしまうのですが、止めなければいけないのもわかってるし、家族の事を愛してないわけでもないのです。記事を作成中に、このやり取りがあり、嬉しかったので、書きました。

 

結構当たり前と思われるかもですが、ギャンブラーじゃなくても、逆に家族に対してでも、共通することあるんじゃないでしょうか?

 

お互いがお互いを尊重しあっていけば、そこには本当の気遣いや愛があると思います。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク