ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

時代の変化

おはようございます、ベロです。

 

きのう、一昨日の周りの方の言葉、たくさんの方にコメントなど頂きました、ありがとうございます。

 

www.bero3.com

www.bero3.com

 

 

今日明日は、またガラッと変わって、受け入れて貰えたらとは思うけど、という内容です。

 

私はギャンブル依存症に19で罹患し、気がついて、回復の方向に向かうために、まだ8年くらい前に、自助グループや、病院に出会いました。

 

そして、その頃は、過払い金の話もまだまだ沢山あり、そもそも総量規制などなかった時で、今よりもずっと借りやすい、ギャンブラーにとっては、いくらでも借りられてしまうという状況でした。逆に言うと、借金も、雪だるま式に増えても行くし、尻拭いも大変。今とは桁の違う感じでした。

 

自助グループなど、回復を目指して行く前にに、1度任意整理はしましたが、一社は過払い金で、借金が返せたばかりか、返金まであったという所もありました。

 

そして、つながり始めて、スリップしながらも、少しずつミーティングも通いながら、色んな方々と知り合ってきました。

 

回復自体に疑問を持つ方、なかなか変わらない方、自助グループ自体が合わない方、正直になれない方、本当にギャンブラーと言っても、多種多様、回復の仕方も、様々なんだと思います。

 

今は、そんなふうに思えるのですが、つい3年くらい前までは、私は自助グループ以外に回復の方法はなく、それ以外はみんな邪道、全く回復できるわけはないと、ずっと思っていました。

 

基本的には、あまり変わっていません。何が変わってないかと言うと、自分一人では変わらないということ。自分一人ではやめ続けられないということです。この考え方が私のベースにあり、それは今からも変わることはないでしょう。

 

もちろん、その中には、奇跡的に、全くの一人で、回復の道をあゆみ、完治したとおっしゃる方がいるかもしれません。

 

その方々の主張に口を挟むつもりはありません。私はそのやり方を選択しないと言うだけですから。そして、オススメもしないと言うだけですから。

 

やりたいならどうぞ1人でやってみて下さい。出来なければいつでも手を差し伸べますよ。一緒に頑張りましょう!という考えです。

 

ただ、1人でギャンブルは止められますという考え方が、主流になってもらったら困るので、微力ながらも発信を続けていくのです。

 

ある病院とか、書籍とかには、ギャンブル依存症は、自力で克服しやすい病気とか、書かれているものもあって、本当に迷惑だし、困ります、どんな考えで、どんなデータをとって、そういうことを言ってるのか、教えて欲しいです。

 

当事者も、家族も、本当に途方に暮れるくらい、苦労して、やっと回復の方向に向かっても、なかなか一筋縄では行かず、スリップも繰り返したりしながら、大変な道を歩んでいる方がほとんどなのに、自力で治りますよ、なんて、どの面下げて、と思いますが、そこに反応しても、誰かが救われる訳では無いので。

 

私が言いたいのはそこではなく、自助グループだけしか選択肢がないという状況。

このことを考えて行きたいのです。

私もかなりオッサンの域に達して来たので、古い考え方なのかもですが、時代はほんとうに変わって来ています。

 

私は今スマホで、iPhoneです。これも、発売から、10年以上経つのかな。つい2年前までは、ガラケーだったし、LINEもろくに使ってませんでした。しかも、ネットは、パソコンで、何かを調べる時だけ使っていました。

 

スマホに変えて、本当に便利さを知りました。

 

そして、ネット依存とかの問題はあるものの、今の時代に、ネットを使ったツールや、SNS

の大切さ、情報の拡散等に色んな方法があることも知りました。

 

これだけ情報が沢山ある時代に、回復のために、出来ることは、限られてくるのでしょうか?

 

という所で、核心はまた明日🤗

 

ブログ応援してください!クリックお願いします!皆さんのおかげで2位獲得✨1歩でもリコさんに近づけ🤣✨↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク