ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

人の助け

おはようございます。ベロです。

 

昨日はキャス来てくださった方々ありがとうございました。

助かりました✨✋個人的にはスゲー良かったです✨🤣

 

最近は、この記事が結構皆さん見てくださっていて、

 

www.bero3.com

 

ここにも書いてあるように、依存症者にとっては、仲間を正直に頼るというのが 

大変大事になってくると思いますが、そもそも助けを求める?

 

 

仲間に助けを求めるのは恥ずかしいことでしょうか?

 

実は私は、ギャンブルを止めるまで、本当に傲慢でワンマンな、一匹狼で、それがかっこいいと思っていて、職場でも、友達関係でも、群れるのがそもそも苦手、弱いから集まって、強い敵に立ち向かうんだろうとずっと思っていました。

 

そして、私は自分の能力以上の力があると信じ、支配しようとしていました。全てを、仕事も家庭もギャンブルも、世の中も。だから、誰かを頼ることは、恥だと思っていました。

 

孤独な一匹狼は、孤高でかっこよく、誰にもひれ伏さない、自分を持っている、最高の存在と思っていました。

 

退かぬ、媚びぬ、省みぬ!サウザーか😰

 

そんな感じでしたので、ギャンブル依存症と分かり、自助グループに入っても、なかなか打ち解けず、自分からは、こいつらとは違う、そんなにひどくない。とさえ思っていました。これは最初のスリップまで続きます。

 

スリップの後、泣きはしませんでしたが、アドバイスをうけたいと思い、正直に話をしだしてから、徐々に仲間も増えていきました。そして、私は心が明らかに軽くなってくるのを感じました。

 

そして、もう中学時代くらいからずっと思っていた、仲間といる、ってことがもしかしたら弱いわけではないのか?と思い始めました。

 

その後も順調には回復せず、何度もスリップするのですが、スリップのたびに、仲間に頼るようになっていき、最後のスリップの時は、多分二日で10人以上の仲間と電話で話し、倍以上の人にラインやメールを送りました。

 

私も繋がってそこそこ経っていたので、仲間もたくさん増えたので、頼れる人や、話を出来る人、たくさんできました。

 

今でももう仲間を頼りっぱなし✨🤗今はTwitterの仲間達にも頼りっぱなしです✨🤣

 

それは、時間がかかってわかったことからでした。

 

仲間を信じて、心から頼れる人ほど、本当は強い!

 

 

昔とは逆の考え方です。それだけ仲間に助けてもらいましたから。

 

仲間はこっちが心を開いていようがなかろうが、無償の愛を与えてくれます。

 

それを謙虚に受け取れるようになってくると、全ての事が旨く行きだしました。私の場合です。

 

一人で頑張るのはそれはもう大変なことです。並大抵なことではありません。

 

そして、昨日もTwitterの仲間と少しやり取りできましたが、こちらが一人で頑張ってやっていこう、一人ぼっちになったって頑張るぞ!と思っていても、周りの仲間は助けてくれます、それが人間の本当に素晴らしいところですが。

 

 

だから今は本当に皆さんに、仲間に助けを求めたがいいよ、と言ってます。

 

うまくできないのが当然です。いままで孤独で、ギャンブルに向き合ってきたのですから。徐々にでいいので、人を信じる、努力ができてくと、もっと楽に生きて行けそうですね。

 

私は仕事でもこの特に4年くらい、妻と知り合ってからですね、仕事仲間を信じ、委ねることが少しずつできるようにもなりました。そうなると、私もしかめっ面もしなくていいし、皆さん責任持ってやってくれるから、単純に楽🤗

 

仕事でも、プライベートでも、ギャンブル依存の関係でも、助けを求めるのが普通になってきました✋✨

 

これは家族にもいえることじゃないかなあ?

 

楽に生きていきましょう🤚😸

 

ブログ応援してください!クリックお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク