ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

令和を迎え

こんばんは、ベロです。

 

これもベタだし、今日と明日も一日なんだけど、次の、ギャンブルをしない時代に向けて、

皆さんと共に何をして行こうかなって🤗✨

 

仲間とできるだけ一緒に

 

これは、リアルももちろんそうなんだけど、ギャンブルをしないために、どうやってやめて行くか、てのを、ひとつのやり方として、これからも公開して行くこと。

 

Twitterの世界でも、仲間と繋がり、やって行けるのはひと握り。時間的にも、ずっと居るのは無理だし、リアルが最優先なのは当然。

 

リアルに支障が出るほどなら、控えなきゃなんだけど、リアルでギャンブルに負けるくらいなら、暇があれば張り付くのは別にいいと思います。

 

むしろ、危ないと分かっている当事者が、わざわざ仲間から離れるのは、本当に勧めない、そして、やってしまいました。と言われても、です。パチンコ屋や、公営ギャンブルに足を運ぶのは、自分自身ですよ。ネットギャンブルは尚更。そんなもの見る暇があるなら、お互いを支え合いましょ。

 

仲間と繋がり、お互い支え合うことは、とても大切です。最初のうちは傷の舐め合いでも構わないんです。

とにかく先ずは行かないこと。

 

自助グループとか、病院とか、ステップとか、回復に役立つこと、たくさんあります。

 

だけど、自分がやめたいと思わなければそのどれもが無意味です。

 

リアルに自助グループに行くことが、私は一番だと思っています。だけど、曜日、時間、場所に恵まれないと、そこにたどり着くこともできません。

 

私もですが、ただ止めているだけでは行けない。生き方、考え方を変えていかないと、またいつかギャンブルをやってしまう日がくる。

 

だけど、ギャンブル依存症の当事者は、ただやめることさえも簡単に出来ないのです。

 

発信は自由ですが、ギャンブルをやめること自体に四苦八苦してる人に、自助グループが、ステップが、生き方が、と言っても、入らないですよね。

それを経験してきた仲間達はよくわかってるんじゃないのかな。

 

今目の前のギャンブル、金銭問題、そこが大変なのだから、そこに少し寄り添って、少し新しい考え方を教えてあげて、少しずつ方向を変えていくことでやめて行くことでも、いいのでは?

 

と特に最近おもいます。

 

自助グループには、自助グループの良さが本当にあり、会ってしか得られない、人との触れあい、分かち合いがあります。

 

私はそれで回復を目指しているので、これは変わらないと思います。

ただ、そこに行けない方、事情が有りいけない方もいるのです。

 

そんな方には別のコミュニティあってもいいのかな🤗✨

 

回復には段階があります。

人間性の回復まで目を向けられるのは、ほんのひと握り。

先ずはしない生活を続け、人生を建て直すための時間も努力もいります。

 

自助グループに行くことが、、場所的に、時間的に行ける方、頑張って行きましょうよ。

ギャンブルのためにお金を作る、時間を作る労力に比べたら、自助グループに行くことは容易いことですよ。

 

それが様々な理由で本当に困難な方は、どうぞ私達に繋がって下さい。

私と、Tomyさん(@tomysan5555)と繋がれば、大体のギャンブル依存症の方と繋がること出来ます。その中から、仲良くなれる方を見つけていけばいいですよ🤗

私達も、皆さんと繋がることで、回復への道を、一緒に歩いて行けますから✨✋

 

ブログ応援して下さい、クリックお願いします!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク