ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

現在の自分

おはようございます、ベロです、

昨日は、結構見てくれたツイートありました。

 

今の自分をちゃんと見つめていますか、人を見ていませんか?

 

これは依存症の人に限った話では無いのですが、人の行動や、人の目が気になりすぎて、キチンと自分に焦点を当てている人が少ないと思っています。

 

私も、自分の身勝手さや、傲慢さを棚に上げて、人の行動、言動に文句や、批評、人をよく裁いてしまいます。

 

基本的には、私は人にあまり興味が無い人間なので、そして、自分大好き人間ですから🤣

 

人の事気にしない、というふうに思っていても、やはり自分が思ったように他人が動かないと、そこに囚われてしまいます。

 

他人が自分の思った通りなんて動くわけないですよね、人それぞれ自分の目的を持ってそれぞれが動いてるわけで。

 

 

だから人の目を気にし過ぎも良くないですが、キチンと今現在の自分を見つめ、そして、大事に出来たらいいですね。

 

私にとって、自分を大事にするということは、再びギャンブルに手を出さないこと。

 

一瞬もしかしたら快感を味わうことは出来るのかもしれない。だけど、それによって失うものが多すぎて、今は後ずさりしてしまいます。

今は裸火は熱いと分かっていますから。

だけど、もしかしたら大丈夫なんじゃないか?

というのが依存症の怖さであり、そこから、また手を出してしまうんですね。

 

だから、自分を大事にして、賭けには手を出さないで生きていきます。

 

 

そうすると、金銭的にも、精神的にも、間違いなく落ち着いてきます。最初のイライラを通り過ぎればですけど。渇望現象は、アルコールや薬物等と一緒で必ずやってきます。

 

それを乗り越える一つの助けとして、仲間に連絡をするとか言うのは大事だと思いますね。

 

衝動って、長くは続かない、パチ屋の前で15分くらい入らずに何とか過ごせれば、入らなくて済むんじゃないかな。衝動おきて、思わず駐車場まで行ってしまったら、ツイートやLINEなどしてみて下さい、そして、返事を待ってみてください🤗意外と落ち着いたりして🤚

 

 

 

色んな方法で、自分を大事にして行くと、過去も精算していけるし、なんせ未来が変わってきます。過去の出来事は変えられないし、人を傷つけてしまったら、その事実も変えられない。

だけど、事実を受け入れて、そこから自分が変り、埋め合わせや謝罪などもしていけば人間関係も改善出来る時もあります。

 

自分の未来は現在の自分の動き方次第です。

 

ギャンブルに逃げることは、決して自分を大事にする行為、一休み、とかではないですから。

依存症者にとっては、自傷行為です。

決して忘れないようにしたいものです。

 

ブログ応援して下さい!クリックお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク