ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

まだ終わらないスリップ

おはようございます、ベロです。

 

何段階に渡ってスリップしとるんやという話ですが、私のブログも若しかすると沢山の人に見て頂くことになる日が来るかもなので、これでもかと、スリップの怖さと落ちていく様を、書ける範囲のことは書いていきます。

 

私は前回のスリップ後、入院と離婚を決意して、そうしました。

でもこの時は、あまり効果のない、勿体ない入院だったのです。

それはなぜかと言うと、気持ちの入らない入院だったからです。

 

まず入院の時に、何を持っていったと思います?プレステとゲームです🤣🤣

お前は遊びに行くのか?

 

次にやはり車はあって良かったか疑問です。車を病院に置いたまま入院してるのは、私を含めほんの数名。お金はそれほどかかりませんが自由度MAXですね。

 

そこからの、最初の外出で買ったもの。

タブレット

 

ここが今回の全て😭入院生活は最初の10日でもう真剣な方向には行きませんでした。

 

空いた時間は常にタブレット。最初は無料ゲームを時々、ネットで時事ネタ検索などしてました。今思えばこの頃からブログしてたらもう結構記事あったなあとか。

 

その後に、課金のあるカードゲーム。これが運の尽き。退院してまでも尾を引くものでした。

 

課金は入院中はあまりしませんでした。

 

車はあったので、自助はたくさん行きました。3ヶ月の入院で60回とはいわないくらい行ったので、その点では車はあって良かったです。

 

入院で良かったのは、内観療法経験出来たことですが、これも全て真剣だったとは言いがたく、空いた時間にゲームしてました。

 

でも変な自信というか、入院してたという実績から、自分は完全に変われたと思い込んで退院しました。

 

元の職場に戻り、借金はあるものの、お給料その他はもう自由。

 

自由と言っても、13万程毎月返済してたので、楽ではありませんでしたが、ストレスはない生活を送り、何とか自助はグループにも通っていました。

 

でもそこには常にタブレットとゲームがありました。そして、課金がだんだん半端なくなってくるのでした。

 

しばらくしてから、今の妻とお付き合い始めるのですが、借金を返済していることはもちろんしっていて、できるだけ私がお金がかからないよう、お金のかからない遊びを考えて一緒にしていました。

 

そして、ある時、お互いに若くはないから、できるだけ早く返済して、結婚するための道を作っていこうという話になり、妻が沢山のお金を貸してくれて、利息ができるだけかからないようにして、毎月妻に返済するということをはじめました。

 

でも私の家計は全ては預けられないと妻には言っていました。妻は物凄くショックだったようです。

 

だって毎月の課金がバレるから、とてもじゃないけど全額は上げられませんでした。

 

そして、2、3ヶ月するうちに、やはり底は付いてませんでしたし、足を痛めて仕事も休みがちに、加えてゲームの課金もエスカレートしてきて、生活が崩れて来ました。もちろん付き合っている妻には何も知らせず。

 

そして、自分で自分を追い詰めた中、結局スリップしました。

足を引きずり、タブレットを持って、パチ屋に並ぶようになりました。途中で本当に足の手術もしたので、会社からは最初は疑われませんでした。

 

しかし、日にちが経つにつれて、やはりおかしいぞと。毎日朝から晩までパチンコをしているので、金銭的には直ぐに底を着くはずだったのですが、途中で4分の3くらい返済終わらせていたので、優良客として、限度額がこれ以上ないくらい増えていました。

 

なので、毎日行っても、毎日ネットカフェに泊まっても、お金が尽きるまでには結構時間がかかりました。

 

そして、完全に尽きる前に、会社から、私の両親の方に、電話が行き、会社に呼び出されたのです、それとほぼ同時に、妻は行ったこと1度しかない、しかも入ったことも無い私の実家に行き、そこでギャンブル依存症の話をし、何と私の親と仲良くなっていたのです。

 

会社から、親から、バンバン電話も入り、もう逃げられないと観念して、彼女にもずっとギャンブルをし、ゲームをしていたことを告白しました。

 

彼女は怒り狂うどころか、「また1から始めよう、先ずは仲間を頼ってみよう、あなたには沢山の仲間がいるのに仲間の持ち腐れだよ」

 

と言ってくれて、再スタートをそばで見守ってくれたのでした。

 

 

ブログ応援してください!クリックお願いします!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポンサーリンク