ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

皆さんに感謝です

そんなにかしこまって何を感謝するのという方もいらっしゃるでしょうが、先ずは妻へ、周りで支えてくれている医療の皆さんへ、そして、リアルで私を支えてくれてる皆さん、お見舞いに来てくれた皆さん、沢山の仲間達、Twitterの世界の皆さん、キャスにお付き合い下さった皆さん、キャスやSkypeを開催してくれた皆さん、たくさんの方への感謝です。

 

こんばんは、ベロです。

 

知らない方もいらっしゃるでしょうから、一応説明しておきます。

私は4月24日に、仕事で大怪我をして、右手の指二本を粉砕、開放骨折し、1本は皮膚移植、1本は骨移植をし、合計3回の手術をするという大事故を起こしてしまいました。

 

その時から、沢山のドラマもあり、色んなことがあったのですが、何とか明日には退院という所まで来ました。

 

まだまだ指の完治までは時間かかりますが、盆前までには、仕事復帰出来るのかな、リハビリ次第なんですけど。そこまでやって来ました。

 

ご心配お掛けしました。普通はこんなことを公開して、発信はしないとは思うのですが、私は構ってちゃんということもあるし、入院中に発信する人いてもいいのかなぁとかも思ったので、Twitterとかでも結構発信してきました。

 

痛みはあるけど時間もある、だけどパソコンを使えるほどにもなっていないので、スマホでポチポチ左手を駆使して、何とかTwitterやブログは書いてきました。ここでもかなり色んな方に張り付いてツイートしてみたり、返事してみたり、ブログ仲間に返事したり、いろんな方が沢山相手していただき、本当に感謝しております。

 

最初は慣れずに誤字ばかりだったのですが、だんだん慣れて、今では右手とあまり変わらないくらいに打てるようになってきました🤣

 

そこは時間だけは働いてる方よりあったので、ボチボチ何とかなったのですが、私はギャンブル依存症であるので、やはりミーティングに行けないというのが、かなり残念でした。

 

怪我をして直ぐに、私の行きたかった大きな特別なミーティングもありましたが、当然行けず、妻も行かずに付き添ってくれていました。

 

最初の1、2週間はお見舞いも沢山来ていただきました。

 

そして、元々ツイキャスをもう始めていて、さぁ少し形になりだしたかな、という時に入院だったので、ツイキャスをミーティングの代わりとして、何回も開催も、参加もさせて貰えたのは、本当に有難かったです。

 

そして、仲間の配慮で、Skypeのミーティングにも招待していただき、仲間との交流や、きちんとミーティングも、読み合わせもでき、入院中とはいえ、恵まれすぎる位の環境で、自分のギャンブル依存症の方にも向き合えたのは、本当に助かりました。

 

得てしてこういう時に、油断や、怒りや恨み、恐れなど、沢山出てしまいます。

そして、実際問題も沢山ありましたが、何とか乗り切ることも出来ました。

 

私はずっと前ですが、入院してた時は、やはりタクシー使ってギャンブルしてましたし、やろうと思えばスマホあるのでどうにでもなりますが、そうはならなかったのは、周りにいる妻や仲間たちのおかげだと思います。

 

 

今でも実際、仕事への復帰、引越し、次の仕事場での人間関係や、傷の経過などどちらかというと不安要素ばかりではあるのですが、一つ一つ大体変えられないものばかりなので、あとは神様が、どんな風にどんな試練を与えるかは分かりません。

 

妻と一緒にひとつずつ乗り越えていかなくてはならないし、1人でもないし、二人ぼっちでもないので、そこはおまかせでやって行こうと思ってます。

 

今度こそ何とか無事退院です。

ひとまずは皆さんありがとうございました。

 

出てからは、コツコツリハビリですので、また少しずつ普通の生活に戻れるよう、頑張っていきます!

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク