ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

お金は怖い

 

何だか今ちょっと時間あるうちに、ちょっとでも書いておこうという気持ちになってます。

f:id:bero3:20190628111805p:image

 

おはようございます、ベロです。

 

今日はお金のこと。

先日から、芸人さんの問題が結構話題に登ってますねー。

 

お金って大事ですよね。生きていくために必要なもの。私はギャンブル依存症なので、お金を今まで大事にすることは出来ませんでした。

 

でも今は前と比べると、ギャンブルをしてない分、それと、金銭感覚がいくらか変わってきてるので、少しはマシになってるんじゃないかなあ。

 

だけど、お金が人と絡むと、本当に武器になっちゃうから、いい意味でも悪い意味でも人を変えてしまうものでもあるなあと感じます。

 

今回の芸人さんの件でも、金銭面でのトラブルから、今回問題となってる裏営業のことが発覚したとなっています。

 

お金って多分いくらあっても足りないんだろうけど、欲に眩みすぎると、周りの人は差し置いて、となるのは普通だと思うのです。

 

どんなルートでどんな感じで、とか言うのは詳しい記事とかあるでしょうから、ソレを見てもらえばいいと思います。

 

だけど、誰が悪い彼が悪い、もいいんだけど、うまい話には必ず裏がある。ということですよね。

この絡んだ方々は多分それは分かってたんじゃないかな。

自分の小遣いの足しに、とか生活のため、とか色んな理由で参加したんだろうけど、お金のために、多少の汚いことなど、ある程度は誰でもやってきたんじゃないかなと思います。

 

少なくとも、私のギャンブル依存症仲間は間違いなく悪いことたくさんしてきてるし、今も隠し続けてることもあると思います。

 

芸能人は特に、人に見てもらってお金を頂く職業であるのと、影響の大きさから、悪いことに関してはとにかく叩かれまくるけど、本当に皆さん潔癖なのかなあ?といつも思います。

 

あなたの家庭の誰にも問題はありませんか?

 

あなたは1度も悪いことしたことありませんか?

 

家族が悪いことをしたら、どう対応しますか?

 

勧善懲悪はテレビの中の空想の世界だけでいいと思う。

 

いい所も人に言えないところもあってこその人間。自分の周りにない状況を受け入れないのか、自分や自分の周りのことは棚に上げるのか?

 

否定ばかりする今の風潮にはうんざりだなあ。

 

全てが潔癖で、完璧な人達の集団てどんなもんやろ。むしろそんな人ばかりだったら、世の中の人はほぼ全て落ちこぼれのような気がするけどなあ。

 

失敗っていうのは、きちんと受け止めて、そして、乗り越えて、変わっていけば、本当に賞賛に値するものだと思うし、臭いものに蓋をしたって根本は何も解決しない。

てことを分からないのかな。

 

依存症の問題もそんな気がしますネ。

 

 

スポンサーリンク