ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

仲間の中にいて良かった

昨日は家の近くに出来てまだ3ヶ月位の会場に、退院後はじめてミーティングに行ってきました。

 

おはようございます、ベロです。

 

ここの会場に来る仲間は、私が長崎に来た時からの知り合いで、まだ仲間も年齢的にも若く、本当にここの地域では希望の星です🤗

 

そして、昨日の会場では、人数は多くはありませんでしたがみんなスポンサーシップの経験者で、昨日もステップミーティング。

 

凄くいい分かち合いが出来ました。

 

みんな入院中にもお見舞いに来てくれた仲間で、もう来週には転勤なので、是非フェローをということで、ミーティングのあとは一緒にファミレスでご飯を食べました。

 

この仲間たちは、結構初めの方から関わりがあり、1人は私の元スポンサーでもあり、スポンサーシップや、お互いのスリップ、入院など、沢山の思い出話に花が咲きました。

 

今はスポンサーシップはしてないですが、仲間として、ずっと支えてくれた仲間だし、スリップした時に、ちょっと険悪な関係にもなった時期もありましたが、今はまた仲良くさせてもらってます。

 

また後の2人は、とにかく若いのに霊的な子達で、彼らの成長も間近で見させてもらいました。

 

元気のなかった通い始めの当初から、仲間に巡り会い、少しずつ心を開いていき、変わっていく様、成長していく様を見させてもらいました。その姿を見ながら、私も少しずつ変わっていけたと思います。

 

そして、その若い仲間たちが立ち上げたグループが私の家の近くに開かれたので、もう少し長くいたかったなあと思ったりします。

 

特に、1人の仲間とは、定期的にずっと会ってる仲間で、お互いの会場に顔を出しては、ご飯を食べたりする、というのを3ヶ月に1回位は必ずしていたので、これが一先ず最後だなと思うと、少し寂しくはなります。

 

昨日はそんな感じで、お互いに、お互いの成長を見てきた仲間との時間は本当に有難かったし、また自分を振り返ることが出来ました。

 

そして、私はやはり異端児だということが分かりました🤣🤣

 

皆さんの話を聞いていると、やはり我々夫婦は、自助活動はもちろんのこと、考える会を立ち上げ、家族の会を立ち上げ、Twitterもやり、ツイキャスでミーティングのようなものもし、

Skypeも時々参加させてもらったり、講演会を夫婦でやったり、とにかく、自助活動だけに囚われない、多種多様な活動をしてるのが凄いと言われました。

 

そう言えば、この県で顔だし名前だしで夫婦で活動して、新聞にも載ったり、ラジオにも出たりしたのは、私の妻だけだし、私も新聞とかには乗りました。yahooNEWSにも取り上げられたこともありました。

 

仲間は私達を開拓者だと言います。何も無い更地から、少しずつ耕して、種を蒔く。そして、花が咲く前に、実がなる前に出ていく。

 

そうなんですよね。耕すには結構時間がかかり、3年くらいはかかるんですよね、土台作りに。

 

でもね、たくさんの花や、実を結んでますよ🤗

どこに繋がり、どうしていいかわからなかった仲間や家族の方が、何人も何人も繋がりましたよ。

私達夫婦が全てしたなんて全く思ってないけど、妻は特に、沢山の相談を受けてました。

 

当事者もそうですけど、病んでる家族は本当にギャンブラーに囚われてますから、次はどうしたら、次はどうしたら、と何回も電話もメールもあり、それをひとつずつ丁寧に対応してきた妻には尊敬しかありません。

 

私も何人も相談を受けるうちに少しずつ話し方は分かってきました。最初の頃は私の話と、どうするべきか、みたいなことを押し付けるばかりで、参考にならなかったかも知れません。

 

でも昨日仲間に会えたおかげで、また振り返ることも出来ました、そして、仲間が皆さん、また新しい土地で自助活動頑張って、また耕して下さいね。

今度は長いから、遊びにも行くよぉといってくれ、嬉しい限りです。

 

この土地で、この仲間たちにあえてホントに良かったあ🤗

 

私が先に引越しなので、男手がいなくなるので、いつでも声かけてくれたら、手伝いに行きますとみんな言ってくれて、本当にみんな最高な仲間だなぁとずっとニコニコしてました。

 

仲間最高やね!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク