ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

なんか抜けてる😭

昨日もギャンブルではない自助グループに行き、先週はみえなかった代表にも会えて、長くはなかったのですが、分かち合いもでき、またかなり歓迎もされて、またギャンブラーがいたら紹介してくれるということで、ホンワカした自助グループも有難いなあと思いながら参加出来て良かったです。

 

おはようございます、ベロです。

 

今日はそのあとの話。

 

転勤やら体調不良やら疲れやらで、なかなか出来なかったステップがやっとこさ再開出来ました。スポンシーにはホンワカ申しわけなかったと思ってます。

 

そして、今彼はちょうど埋め合わせの所です。

皆さんは埋め合わせのリストっていつ作って、スポンサーとどんなことをするでしょうか?

 

形は様々だと思います。

スポンサーがスポンシーのことを考えながら、文章にして行ったり、名前だけピックアップしておいて、埋め合わせの当日にどんなこと話そうか、スポンサーとスポンシーが打ち合わせをするとか、やり方はあると思います。

その埋め合わせの仕方までこと細かく指示するというやり方もあるようですね。

 

私もまだまだ未熟なのですが、ここは本当にこれからのステップの使い方のベースにもなってくると思うので、私はスポンシーさんに、埋め合わせの相手を上げてもらい、自分で埋め合わせの仕方、イメージを考えてもらうやり方にしました。

 

これは妻のステップの受け渡しをそばで見させてもらい、もちろん中身なんて知るわけはないのですが、やり方としていいなあと思いました。

 

これから先、スポンシーがステップを自分の道具として使わなきゃいけないし、それをまた誰かに受け渡していくのに、経験してないことは話は出来ません。

 

もちろん初めてなので、やり方や、埋め合わせの一例とかは話しますが、あくまでも自分で考えてもらい、どんな埋め合わせをするか具体的にイメージしてもらいながら進めました。

 

最初は少し戸惑っていたようですが、1人ずつ、丁寧に考えてくれていました。そして、今のステップ4から9の繰り返しが、そのあとの10に繋がり、祈りを入れながらやって行く。

 

というような話をしながら、ふと気づきました。

 

それは過去の自分とダブって見えたからです。

 

親とか兄弟とか、近しい間柄ノ人に体する埋め合わせをした時に、ギャンブル依存症のことを話していくことになるのですが、わたしと同様スポンシーも、分かってもらいたいという意欲が強くて、底の話が結構出ていました。

 

わたしは、相手がギャンブル依存症のことを理解してくれるかどうかは相手の問題なので、出来るだけわかりやすく説明は、もし聞いてくれるならした方がいいということをいいましたが、教え込むような感じになったり、相手が望まないのに、自分ノ病気を分かってよ!と押し付けることはしちゃいけないというようなことを話しました。

 

それともう1つ、全く私と同じ症状が🤣🤣

 

相手に伝えることや、謝罪などは彼の話から伺え、私も、和解することが埋め合わせではなく、自分の方の重たい荷物を下ろすのが埋め合わせですよといつも伝えていて、それは理解してくれているようでした🤗

 

彼には、私と同様、相手に対する感謝が根本的に抜けてたのです😭

 

なんか少し話を聞いていて、傲慢な感じもあったので、よくよく話を聞いていると、やはり特に自分のお母さんにでしょうね、甘えています。

これは私も自分自身で痛感しましたが、やはり自分の母に関しては、してもらって当たり前感がかなりあるんですよね。

 

そして、母親の方も、今まで当たり前のようにしてきたので、相手も何も言われなくてもやってくれるのかも知れません。

私も相手との関係性を変えてきたし、まだまだ傲慢ではあるけど、人に対する感謝の気持ちを大切にはするようにしてるので、スポンシーにそこは伝えました。

 

本人も自覚してるようでした。そして、お母さんが辛そうな時があるということもわかっています。凄い埋め合わせのタイミングじゃないですか!

 

自分の過去の精算はもちろんのこと、本当はいつも思っている、感謝の思いをきちんと表明した方がいいよ、ということを伝えました。

 

そして、彼もそこで、はっと気づいた様でした。自分が感謝が足りなくて、手伝ってもらったりするのを当たり前に感じていたりしたようなので、振り返れて良かったと思います。

 

そして、それは私と同様、他の人への感謝と配慮も足りないところがわかったので、お互い、まだまだやなあ、ということと、感謝の気持ちを忘れずに生きていこうね、ということで、ステップの時間は終わりました。

 

久しぶりなんですが、やはり本当にステップって言うのは、スポンシーのためにあるのではなく、スポンサーのためにあるんだなあ、他の人の人生を垣間見ることで、自分の人生を振り返ることができるので本当にありがたいです😌

 

スポンシーにも感謝ですね!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク