ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

バースデー

お盆明けお仕事の方、通常の生活になった方、昨日は疲れたでしょう!

元の生活に戻るのには1週間くらいかかりますよね、まだまだ残暑厳しいので、気をつけなきゃですね。

 

おはようございます、ベロです。

 

今日はこれ🤗

f:id:bero3:20190819161013j:image

 

私はバースデーは12月頭に4年になるので、それまでに何とかホーム見つけるか作って、お祝いしてもらわなきゃ🤣

 

仲間のバースデー🎂って、本当に自分の事のように嬉しいし、初心に帰ることが出来ますよね!

 

そして、その仲間が苦しんでいたり、つらかった場面を乗り越えたのを見ていたり、

相談を受けていたりすると感動もひとしお^^

 

特に一年のバースデイは感動しますよね。

私の場合は、最初は7か月でスリップをしました。その後の一年が、やはり一番嬉しかったですね。最初スリップをした後に、仲間を本気で頼るようになり、話を聞いてもらったり、アドバイスをもらったり。

そして、仲間に誘ってもらって、周年記念も行くようにもなり、少しずつ話せる仲間が増えていった時期でもあります。

 

そして、たまたまなんですが、ある周年記念の開催日が私のバースデーで、仲間の配慮で、スピーカーを頼まれました。

その時が多分初めての周年記念のスピーカーで、すごく緊張していて、何を話したか、

もう覚えていませんが、すごいたくさんの拍手を頂いて、感動したのを覚えています。

 

ギャンブル依存症に罹患し、回復はありますが、一生完治はありません、と言われたときの絶望感からすると、1年もギャンブルを止めることができたことは本当に称賛に値します。

 

だって、ギャンブル依存症の方は、「止められない病気」なので、止め続けることがどんなに難しいことか、経験した人しか分かりません。

そして、誰かのバースデーが来るたびに、昔の自分、止めている自分の事を振り返ることができるので、仲間の皆さんも是非バースデーに参加されたほうがいいですよね。

 

本当に喜びと力をもらえますから。

 

昨日書きましたけど、止め続けるのは非常に困難で、止めていることは当たり前ではないんだけど、止めているから偉いわけでもなんでもありません、5年やめてようが、10年やめてようが、明日スリップしてしまったら元に、いや、さらにひどくなる病気です。

自助に繋がり続け、仲間のそばにいて、できたらステップをやってこそ、再ギャンブルのリスクを下げることは出来る、というレベルです。

 

他の人がどう思うかは自由ですが、私は少なくとも、この三本柱(ミーティング、仲間、プログラム)を中心として、これからも一日を頑張り続けていきたいと思ってます。

 

それに加えて私には、Twitterツイキャス、ブログもあるので、たくさんの使える道具を手にしています。

それでも今後一生やらないなんてことは言えないし、自信もありません。

 

基本は仲間と共に、今日一日だけです。

 

それ以上を求めるとだいたい病むので、いつものあの言葉ですね。

出典不明みたいですが、日本ではマザーテレサの言葉とされてます。

 

 ″思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 

 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

 性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。”

 

自分が発した言葉、動いた行動は、いつもどこかに繋がっています。

人間だからいつも完璧なんて無理だし、できないときもあっていいのだけど

いいことは自分のおかげ、悪いことは誰かのせいにするような人にはなりたくないですね。だから、一日を大事にしたいと思うのです。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク