ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

無駄な引き

昨日は時間もあったので、トレーニングしまくって、ちょっとバテ気味です😭

 

おはようございます!ベロです。

 

今日はこれ🤚

f:id:bero3:20190821130810j:image

 

正直言って、これについては、うーん、ギャンブルの内容については書けるんだけど、果たして大丈夫か?と一瞬悩みましたが、結論はきちんとやめる方向で出たので、まあなんとか🤗

 

無駄引きといえば、私はスロットをしていたので、特に、スロッターが発狂したミ〇〇ン〇〇ドをよく思い出すし、よく経験しました😭

 

あの台こそ、閉店時間を考えながら打たないと、21時半や22時に当たってしまうと、消化しきれない😭なのに打ってしまう、後半の機種は、19時くらいに当たって、閉店までに終わらなかったという経験を何回もしました。

 

パチンコの確変もそうですねー。だいたい普通のギャンブラーは22時まではあまり打たないのですが、最後まで、ギリギリまで打ってる人、危ないですよねー😭

 

そして、負けてる時は全然本当にこの台壊れてるんじゃないのというくらいハマるのに、勝ってる時はトコトン出ちゃう、本当に平均してくれよ!といつも思ってました。

 

それは、やはり勝負の流れというか、引きの強い時、とか、実際ありますから、バイオリズムとかもあるのかもですね。

 

おっとっと、いつまでその話をしとるんや。

 

違いますよ、そもそも、ギャンブルってのは、ギャンブル依存症者にとって、全て無駄な引きだったんです!

 

依存症でない人は、もちろん勝つ時も、負ける時も、引き際がよろしくて、その範囲以上やりません。しつこくもないし、諦めもいい。

 

ギャンブル依存症当事者は、諦めが悪く、しつこい、そして、時間もギリギリまで打つし、引き際も悪い。

そもそも負けるまで必ずやるのですから、当然ながらだんだん苦しくなりますよね。

勝ちまくったけど、俺はギャンブル依存症だから、やめるために来ました!

という当事者は今のところ1人しか見てません。

その方の底つきは、やはり生活が破綻したこと、夫婦生活、家族との生活が破綻した事で、自分はギャンブル依存症だと思って、自助グループに通いだしたみたいです。

 

私も本当に無駄な引きを沢山しました。

100回負けて、1、2回の大勝や、奇跡的な無駄引きをずっと支えに、いつかまたあの大波が来るだろうと、ずっとずっと夢見て負け続けてきたので、その狂った思考そのものの元が無駄引きなんですよねー。

 

だけど、今までほとんど勝ったことないけどめちゃくちゃハマったという仲間も居るので、ごく稀な鬼引きがなかったから、依存症になる訳では無いということでしょうけどね。

 

とにかくギャンブルが下手くそなんでしょうね、初期段階から。負けるまで必ずやるから、いつか破綻するんでしょうね。

 

昨日見た詐欺師の映画では、こいつギャンブル依存症やないか、というくらいのめり込んだフリからの大逆転。まあ映画ですから😥

 

とにかく、私たちギャンブル依存症当事者には、どんな賭け事も無駄引きで、やるべきではなかった、という結論にはなりますが、それを今言っても後の祭り。

 

そして、脳ミソがもうギャンブルに関してはパンクしちゃってるので、負けるまで、破綻するまではやめないという行動に必ずなっちゃうので、ギャンブルは一切やらない、という選択肢しかないんですよね。

 

ギャンブルに出会ってしまって依存症になって、ギャンブルさえなければなあ、と思うのではなく、

 

依存症になって、生き方、考え方を変えることが出来て良かったなあ、借金とか嘘で家族や周囲を沢山傷つけちゃったけど、埋め合わせをする機会をもらえてよかったなあ、今は何とか幸せだなあ!

 

と思えるようになっていけば楽になるんじゃないかなあ🤗

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク