ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

腕が違うから😁

毎日暑かったですが、昨日も昼間もそうだけど少しずつ涼しくなってきてるようです。

今日はこちらもずっと雨の予報でかなり降りそうです。

 

九州の豪雨も被害も大きいし、まだまだ予断を許さない状況で、つい1ヶ月ちょっと前までいたのに、別の国の出来事のようになってますが、本当に心配です。

お見舞い申し上げます。

 

おはようございます。ベロです。

 

今日はこちら

 

f:id:bero3:20190829193948j:image

 

このスタンプは、私が勘違いでなければ、才能がある、腕が違うよ、実力が違うよ、ということなんだと思うので、その、ギャンブルをしていた時の勘違いを書きます。

 

私は、中学生からギャンブル(麻雀)を始めました。

特に、私は中高一貫校だったので、高校受験は経験してません。

そして、勉強は1年ずつ先にスライドしてたので(中2の時に中3の教科書で授業をし、中3の時には高1の教科書で授業)、テストは大変でしたが、中体連が終わり、部活が終わると、一段落します。

 

そのまま高校の部活に入ってもいいのですが、私はしばらくは、友達の家でずっと麻雀をしていました。麻雀やらない人は分からないでしょうが、ハコテン300円くらいでずっとしてました。

 

強くも弱くもないのですが、お小遣いが減るほどではなかったので、まあまあだったんでしょう。

 

そして、その頃からずっと麻雀をしてたので、結構自信もあり、そして、大学に入ったあとは、学生街には山ほど雀荘があり、入りたての頃は結構文系の友達と行ってました。

 

私は理系だったので、、クラスに女の子は2,3人なので、雀荘に女性の友達探しも兼ねて行ってました。

 

そして、たまたまでしょうが、よく行く雀荘のトーナメント大会で優勝したり、結構最初の頃は勝ってました。

バイトしなくてもいいくらい稼いでいたので、

「やっぱ実力は隠せないなあ」と、完全に天狗になっていました。

授業もギリギリしか受けず、代返をお金払って頼んで、時間の許す限り麻雀してました。

 

パチンコを覚えるまでは。

たまたまその雀荘が改装かなんかの時に、パチンコに友達と行ってからが、運の尽きでした。

 

最初からあまり勝つこともなかったのですが、

元々凝り性の所があるので、少しずつのめり込んでいき、朝から並ぶようにもなりました。

勝った時は、授業をサボったりもしてました。

 

そして、その後大きな出来事が私に起きて、もう学校にも行かなくなり、パチンコ三昧の生活が始まります。

生活はしなきゃなので、アルバイトは沢山やりました。

 

でもそれ以外はずっとパチ屋にいるので、破綻し、大学も中退しました。

 

 

そして、仕事を始めても、2回くらい、パチ屋に行くといつも勝つ、という時期があり、

その時も、「持ってる運が他のやつとは違うよ」「俺は台の選び方が天才的だ!」と思い、完全に天狗になっていました。

一時期は、パチプロになれるな、とも思い、当時120万くらいあった借金も、二月位で全額返し、仕事をしばらく休んだ時もありました。

 

毎月70万位稼ぎましたが、もちろん長くは続かず、また借金生活に逆戻り。

 

その後も、仕事しながら毎月30万程勝っていた時期もちょっとだけあり、その期間は給料袋を開けないということもありましたが、長くは続かず、やはりまただんだん借金が増えていきます。

上がった生活レベルはなかなか下がりません。

その頃は私は飲み屋に行き、女の子を口説くことも沢山してました。

散財はとまりません。

 

 

私の場合は、こういった、大勝というか、奇跡の経験が結構多いので、そのいつかたまたま勝った記憶が、いつまでも抜けません。

 

私はギャンブル依存症で、完治しないから、やめ続けるしかないというのを分かっているので、ギャンブルをしないという考え方、行動をしますが、もし、本当に間違いなく稼げる攻略法とかあったら、手を出さない自信は全くありません。

 

私はギャンブル大好きなんで😭😭

ココは否定したいのですが、嘘は言えないので。これだけ人生壊した経験があってもまだ好きなんです。

病気なんでごめんなさい🙏

 

私にバク才があるのかないのかは別にして、やめることが出来ないので、勝ち続けることは絶対にありません。

 

私の人生の勘違いの巻でした!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

 

 

スポンサーリンク