ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

霊的だね!

昨日はこういった、仕事の内容ではない講習会の参加とかは初経験なので、緊張と同時に、そもそもの25年以上ぶりの首都圏、駐車場も怪しすぎて🤣

パニックになりそうになりながらの受講でした。

 

おはようございます、ベロです。

 

さて、あんどれちゃんスタンプ長々とお世話になりましたが、いよいよ最終🤗

 

f:id:bero3:20190901063655j:image

 

これは最初から1番最後に書こうと決めてて、ビッグブックを引用しながら書こうと思っていましたが、見事に持ってくるのを忘れました🤣

ハンドブックしか持ってきてないので、昨日のある方の成長と言ってはおこがましいのですが、仲間の話と私の話を書いて行きます。

 

その仲間は本当に苦しんでて、病みまくっていて、もう外に出るのも嫌だ、と言うくらい周りの方にも責められて、鬱のようになっていました。

私も入院前の一時期はそんなふうになっていて、人に会うのが嫌だし、1人きりにしてくれといつも思っていました。

 

でもその仲間は、ある図々しい、愛のある仲間に半ば強引に引き連れ回されて、否が応でもメッセージ活動や、ステップの勉強をしていかざるを得ない状況になって行きました。

 

その心境はやはりしんどかったと思います。私は活動に関しては、周りには影響を受けたものの、自らその場所に参加して行ったので、連れ回された🤣経験はありませんが、ちょっとゆっくりしたい、という気持ちは分かります。

 

そんな中で、その仲間はどんどん元気になって行きます。元々明るい人に好かれるような方なので、周りもその明るさに励まされ、お互いに元気になって行くというウィンウィンの関係になって行きます。

 

そして、元々人望も、立場もある方なので、職場への復帰を望む声も多くあります。

 

だけどその仲間は、もちろん期待や応援を受けて、本当に嬉しい気持ちはあるのだけど、今苦しんでいる仲間にメッセージを送りたい🤗

 

仲間のそばで仲間と歩んでいきたい。そちらの方が今の自分には優先することだ。

とハッキリおっしゃいました。

 

私も同じ気持ちで妻と今まで前の地域でサービス活動に取り組んでいました。

 

私は最後の大きなスリップの後、会社から、社員は解雇になり、準社員へと言わば格下げになりました。

今のまま定年まで働いても退職金はありません。

 

そして、その原因は自分で作りました。スリップしている最中にろくに会社に連絡も取らず、時々連絡するくらいで、言わば失踪を1ヶ月半位していました。

 

なので今従業員で使ってくれているだけでも奇跡と言えるでしょう。

 

もちろんその会社に恩義もあるし、これからも尽くして行こうとは思いますが、私は、活動をして行くために、少し身軽にしてくれたのだと考えています。

 

大きな責任が伴う仕事ではなく、給料はあまり変わらないけど、動きやすい、社員の時よりは休みやすい環境を頂けたと思っています。

 

与えられたものを感謝して受け入れる。

 

これから、わたしは資格をとって、妻も資格を取って、夫婦で講演などしていけたらいいなと勝手に思ってますし🤣土壌を自分達でコツコツ作っていくので、ちょっと時間はかかりますが、間違いなく妻となら出来ると思います。

 

昨日から出会えた方々も、これから一生の付き合いになって、切磋琢磨しながら、依存症業界を盛り上げていけるだろうと期待しています😌

 

ずっと利己的で、自分のことばかり考え、周りの人達に配慮もなかった人達が、自分を捨てて利他的に、誰かの役にたちたい、仲間と共に生きていきたい、と思えるようになっています。

 

おっ、霊的だね🤗

 

あんどれちゃんありがとう✨

あなたのおかげで色々振り返ることが出来ました😌

達成感とともに喪失感もありますが、またネタは探していってます🤣🤣

 

ありがとう😊

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク