ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

決めつけ

疲れが取れず、更新もなかなか難しいです、こういった時は休んだ方がいいのかもですね。

 

とか何とか言いながらも、私の日課にもなっているし、見てくれてる方もいらっしゃるので、いい方の励みにしながら頑張ろ💪😁✨

 

こんばんは、ベロです。

 

f:id:bero3:20190919220826p:image

 

こんなに筆というか書けないのもなかなかないのですが、今日は特に進みませんでした。

 

今日は疲れもあるのでしょうが、またイライラを妻に出してしまったので、反省の意味も込めて。

 

私は、ギャンブルを止めてからは今3年9ヶ月、自助グループに通いだしてからは9年は超えました。

 

しかし、白黒思考は全く抜けていません。

そして、自分の事ではなくても、例えば友人の話とかでも、話を聞いてて、イラつくと、もうその人との付き合いをやめたらいいやん、て直ぐに思います。

 

そして、私は去るものは追わないので、縁が切れてしまう人も結構います。

 

元々人の話をあまり聞かない人で、仕事では大体リーダー格である場合が多かったのもありますが、どちらかと言うと、自分が判断しなきゃ行けないことが多かったです。

 

本当は色んなことを決める時は、色んな方の意見を集約し、できるだけ皆さんが納得の行くやり方で進めるのがいいリーダーなのかも知れません。

だけど、私は全て自分で決めて、上手く行かなかったら、激落ち込みをする人でした。

 

自分が決めた判断を人のせいにはあまりしたことはないような気がしますが、ずっとプライドだけは高かったので、人の意見を受け入れることは出来ませんでした。

 

そして、とにかくせっかちなので、直ぐに答え、結果を知りたがります。

 

人付き合いとかは、本当にひとつの出来事だけで判断することなどは普通はなく、色んなことがあって、上手くいくことばかりでなく、上手くいかないことがありながらも、少しずつ人間関係をつくっていくのですが、私の場合は、私が気に入らないことがあったり、意に沿わない行動をしたりすると、すぐに勝手にすれば?

という感じになり、その人に興味が無くなってしまいます。

 

ギャンブルを止めて、新しい生き方を始めるまでは、直ぐに人を裁く人でした。

 

でもその根本はまだ変わってないのかもしれません。

 

やはり人を捌いてしまうし、この人はこんなんだ、こんな人だから、こうなんだ。

とか決めつけがちです。

 

自分がそうされるとすごく嫌なのに、人にはそうしてしまいますよね。

 

それは、私はある意味、周りの大切な人への感情移入が激しいのもありますが、傲慢さが抜けてないところが沢山ありすぎて、少し自分が嫌になる時もあります。

 

できるだけその1面だけを見て、その人を判断しないようにしなきゃだし、人のことより、自分の未熟さをきちんと見つめなければならないなあと思います。

 

人のことはよく見える、と言いますが、それは、人のことをパターン化して、自分なりに分類してるだけで、その人の本質を分かってないのかも知れません。

 

素直に人のことを見つめられるように、自分自身のことをきちんと見つめられるようになっていきたいので、日々精進です。

 

一つだけ。

 

私は、自分がギャンブルで散々嘘を着いてきたから尚更かもですが、本当に嘘をつく人が今は苦手です。あと、心を許してる振りをする人。

 

辛いことを辛いと言ってくれる、嫌なことは嫌と言える、そういった人は本当に素晴らしいとおもうのですが、表面上はなんともないような顔をして、実は心中穏やかでない、とか、1番大事なことは話さない、という人は、なんで、私と関わりを持つのだろう、とか思っちゃいます。

 

仲間だからこそ話せることもあり、仲間だから寄り添えることもあります。

仲間に正直になれなかったらいつ正直になるのだろう?

 

表面上で関わってて、楽になれるんだろうか?

 

本当に疑問です。

 

最後に自分のもやもやを出しちゃいました。ごめんなさい🙏

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク