ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

スッキリしました

今日は病院で指の検診を受けて、今後のプレート撤去の話が上手く進んでいくといいなあと思いながら、朝早く仕事に行かなくていいのでちょっとだけ余裕です🤗

 

おはようございます、ベロです。

 

f:id:bero3:20191108080621p:image

やっぱりiphoneがいいなあ。電波の都合でやむを得ず楽天モバイルの1番安い機種をメインで使ってますが、慣れたぶん、Androidは私には使いにくくって。

前はAndroidだったのに、慣れって恐ろしいですね。使い出すと、もうほかは使えないですね!

 

とまあ話は脱線しましたが、昨日はスッキリしたことがありました。

 

昨日突発でツイキャスをして、今回の逮捕の件とかを自分なりに話をしてたんですよね。

 

そして一通り話をし終わって、話すことが無くなってきた、というのと、ちょっと眠くなってのか、頭が回らなくなってきたので、ヘルプをお願いしたら、大好きな仲間が助けに来てくれました🤗✨

 

そして彼と話してたのですが、私はTwitterはそれほどでもないんだけど、このブログの内容について、悩んでる話を少し相談しました。

 

実際依存症のことを毎日のように書いていて、日常ってなかなか変化はありませんよね。

 

毎日ドラマティックだったら、逆に疲れるし、穏やかな日々がいいに決まってます。

 

だけど、毎日が大きな変化もなく、むしろ変わらぬ毎日の中、そして、できるだけ人のことは書かないという自分ルールがある中、書くテーマに苦しむことも実際沢山ありますよ。

 

書いていて思いますが、毎日更新するのは大変なことです。

もはやかけない時は書いてませんが、それでもほぼ毎日書くのは当たり前じゃないことを感じました。

 

そして、妻との時間をこれ以上割くことはしたくないと思ったので、書けない時は諦めるということも決めました。

 

私はブログというのはわざわざ訪問してくれるので、なんかカッコつけるというか、いいことを書いて、皆さんを何かしら考えてもらうというのを意識しすぎてたように思います。

 

巷にいる凄いブロガーさんと違って、特に凝った訳でもない、ただの依存症者のつぶやきだけじゃ収まらないことを書いたもの。

 

とすれば、自分の書きたいことを、自由に書いていいんだなあ、ということを昨日話して改めて思いました。

 

それと、私はあくまでも依存症者がどんなか、どのようにして回復を目指すのか、というのを私を通して皆さんに見てもらえて、そこから、色んな方が色んな考えを持てばいいなあと思うので、依存症をテーマにこれからも書いていこうと思います。

 

普通に仕事してる中で、ルーティンでは、そこまで人に絡むこともないので、テーマの選定はなかなか難しいこともあります。

 

そして、時間がない中更新を繰り返すので、あまり質の高い記事は書けません。

言い訳みたいですが、それなりに調べたり、分析したり、考察したり、と色んなことをしてると、時間はかなりかかります。

 

なので、私はこれからも自分の依存症のことをゆるっと発信しながら、できる時にできることをしていきたいなあと思います。

 

毎日のように見てくれてる方が必ずいらっしゃるので、それはすごく嬉しいし、モチベーションも上がります。

 

Twitterと違い反応があまり分かりにくい所もありますが、昨日も話したのですが、このブログを書くことによって、自分の過去の行動や、ギャンブルしてた頃の心境、スリップした時の状況や気持ち、そして12ステップのことやミーティングのこと、沢山振り返ることができるので、自分自身ありがたいのです。

 

なので、良かったら皆さんこれからも応援してください🤚🤗

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク