ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

他人の評価や価値観

昨日はゆっくり出来ました。

いよいよキャリアともお別れして、格安ユーザーになりました🤣

 

最近映画にハマっているのですが、2人とも映画と食事が好きなので、バランスを取りながら、引き続き楽しんでいけたらなあと思います。

 

デモ運転と、長い上映時間なので、結果的にはまあまあ眼精疲労になり、次の日も遅くまで寝ている、というようになるので、連休じゃないと映画を見に行くのはきついかなあ

 

おはようございます、ベロです。

 

f:id:bero3:20191124095548p:image

 

周りの人の目って気になりますか?

私はあんまり気になりませんが、他人の評価というのはかなり気になりますね。

 

生き方や考え方は、人それぞれ、やり方も沢山あっていいと思いますが、仕事に関しては、常に高い評価をしてもらいたいという願望が常にありますね。

 

それは自分自身の仕事に対するプライドもあるでしょうし、仕事上で優位にたちたいという思いもあるんだと思います。

 

今も自己主張は強いとは思いますが、仕事の時は多分さらに強いと思います。

 

でも仕事が終わると、大人しい人見知りのおっさんになるので🤣周りの人は、仕事になると私はスイッチが入るとよく言われますが、その通りだと思います。

 

ただそれはギャンブルを今やめていられるからであって、やめる前はやはり最優先はぎゃんぶるをするための資金作りと、時間作りでした。

 

そして、ギャンブルをしてる時間が何よりも大丈夫、という感じでした。

 

今は何とかギャンブルから離れられているので、仕事に対する思いとか、モチベーションとかは、体調を著しく壊さない限りは高い方だとおもいますね。

 

だからこそ他人の評価を求めたくなるんでしょうね。

 

そして、特に私の業界は、人と人との仕事の繋がりと、熟練の技、見たいのが評価に繋がるので、それがまた給料にも反映されるし、同じ職場だからといって、同じ給料では全然なく、他のひとには一切言いませんが、実力により、差が結構あります。

だから元々私には合っている職種だとは思います。

 

 

他人の価値観ですが、少しずつ少しずつは変わってきました。

 

私は自分の価値観を人に押し付けることがずっとあって、その人が受け入れないと、機嫌を損ねたり、喧嘩になったり、というのが普通でした。

特に彼女とか、奥さんとか、という人達には、やはりパワハラ的な感じでした。

 

しかし、それは多分自分が優位にたつために、洗脳するみたいな所もあったのかもしれません。

 

後は私はよく決めつけることがあり、他の人がこう思っていなくても、ああ、あの人はこんなふうに思っているんだ、と勝手に判断して、誤解したり、されたり、ということがよくありました。

 

 

そして自分の価値観が絶対だと思っていましたが、やはり、ギャンブル依存症とわかり、そこから回復していくという過程の中で、少しずつ少しずつ、自分の傲慢さ等に気づき、変えられるものは自分、人は変えられない、という考え方を、失敗しながら変わって来たと思うし、変わりたいとおもってやって来ました。

 

もちろんその道に終わりはなく、一生変わっていきたいと思うし、生き方、考え方を少しずつ変えていきながら、成長を続けていかねばなりません。

それでも変わってないところも沢山あるし、変えていきたい自分の欠点もまだまだあります。

 

そして、人に囚われることもまだまだあるし、今もいますよ囚われる人。その人に対しては距離を開けたり、考えながら、失敗しながら1歩ずつ進んでいます。

 

人の目が気になるのは、人である以上仕方ないと思いますし、その囚われから開放されるためには、自分が自分の評価と価値観を変えていかなきゃなりません。

 

でも私も回復への道を目指すに当たり、自分を変えようという努力もしていますが、他人を変えること程難しいことはないということはよく分かってるので、あくまでもこれからも自分側を、そして自分を変えていく努力をしていきたいなあと思います。

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク