ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

会話は大事

毎日寒くて、やっと軍手を手に入れ、その上にまたゴム手袋をして、さらにネックウォーマーもしなきゃやってられないという寒さになってきました。

 

他の人はしてないので、多分私だけが寒いと思ってるのかなぁ🤔

慣れるってのは凄いね!皆さんは寒さに慣れてるんだろうね。

私もそのうち慣れるかな🤗

 

こんにちは、ベロです。

f:id:bero3:20191204115521p:image

日曜に妻に怒り狂い、月曜キャスで色んな方から話を聞いて、そして昨日またバトル🥶

 

ではなく話し合いをしました。

 

私は呼ばれる呼び名とかあだ名とか、なんて呼ばれるか、というのにもこだわりがあります。

 

あだ名はだいたいどんなものでもいいのですが、「お前」と「あんた」と言われるのだけはどうしても許せないのです。

 

「お前」に関しては、だいたいしょくばとか、目上の人に言われることもあるのですが、それは必ずお前と言うな、ということを伝えます。せめて名前を呼び捨てにしてくれ、と言います。

相手は私が怒って言うのでちょっと引きますが、だいたいそれに従ってくれます。

 

「あんた」という言葉には、トラウマがあります。それは1人だけじゃないのですが、何人かにあんたと言われることがあって、それは私がだいたい何か悪いこと、ギャンブルのことやその他借金などをした時に、責められたり、怒られたりする時に、相手からよく言われた言葉で、その人に悪気があろうがなかろうが、物凄く嫌な気持ちと、過去の思いが蘇ってきて、落ち込んだりイライラしたりします。

 

昨日は妻がまた「あんた」と言いました。

わたしはそれにまた反応しました。

 

大型ロケットはとびませんでしたが、軽く流さず、なぜそれをわざわざ言うのか?

ということを結構延々と話し合いました。

 

妻は、「私が言っても大丈夫」という特別感を期待したようですが、残念ながら誰に対してもこの言葉は許されないようです。

 

私を怒らせたければ、「あんた」と言えばいいでしょう🤣🤣

 

そして、その話から色々妻のトラウマの話や私の話、過去の私から変わったもの、変わらないものなど色々話をしました。

 

そして私が怒りをなかなか手放せないことで、私も苦しいけど、妻も相当傷つくということ、こういったことが続くと、共に生きていくのも厳しくなってくる、鬱も入ってくるというような話もしました。

 

その中で、お互いに話をしたのが、

「感謝の気持ち」

 

でした。

 

私は妻がいつも家庭のことを色々やってくれて、私の帰りを待ち、いつも美味しいご飯を作ってくれ、また生活全般サポートしてくれていることに沢山感謝しています。

 

そしてまた、妻も、私が毎日朝早くから出勤し、休まず頑張ってくれているのでこの今の充実した生活が送れている、当たり前と思わないし、感謝しかない。

 

ということを言ってくれたのですが、私も妻も、最近あまりお互いに感謝の気持ちを伝えることが減ってきてるように思いました。

 

それはお互いに感じていたようで、意識は全くないものの、もしかすると、時々私が怒る原因の一つにお互いの思いやり、が少し不足してるのかな、とちょっと思いました。

 

ただ相手にもっと感謝してよ、とか言うのはおかしな話だし、自己中だし傲慢だし謙虚じゃないし🤣

 

もちろん私はそんなことを言うつもりはありません。

私は基本的に仕事をして、お給料を貰ってくるのが私。

妻は家庭を守って、日常の金銭管理や生活管理を受け持ってくれる。

 

というふうにお互いに役割があると思っているので、そんなに色々考えたことはありませんが、やはり時々はお互いを労うというのは、夫婦関係を上手くいかせるために必要なことではないかなあ、なんて思います。

 

それと、お互いがもし小さな不満などがあっても、できる限り穏やかに、お互い伝えあっていき、それが小さな芽である間に摘み取っていき、不満を膨らませないようにして行かなきゃ行けないとも思いました。

 

妻は小さなことは、言っても無駄かなとおもい、飲み込んでいるものもある、という話を昨日聞きました。どうせ怒るから、言い負かされるから、と思って話さないこともいくらか今まであった、ということを話してくれました。

 

もちろんお互いが言いたい放題は上手くいかないのかもしれないけど、修復や修正可能なことであれば早いうちに解決した方がいいことの方が多いような気がします。

 

なので、私も怒りで返さないよう心がけるので、話をして欲しい、ということを伝えました。

 

夫婦っていうのはそもそも他人であり、お互い普通にそれぞれの考え方もあり、合わないところや違う考えもあります。

 

なので、お互いを尊重しあえて、違う意見をまとめながら、お互い対等にやっていかないと、うまくはいかないだろうと思うのです。

 

私はやはりモラハラなので、威圧的なところが沢山あるのでしょうが、そこもまた、少しずつでも意識しながら、変えていけるものは変えていきたいとおもうし、色んなことを勝手に決めないで、相談しながら進めて行けるように努力をして行こうと思います。

 

とにかく、できるだけ家庭の中で対等に話し合える環境を作っていくのはお互いに心がけた方がいい所だとおもうし、特にモラをする方は、特に注意して考えて行動をして行かなきゃですね。

 

もちろん私も含め、まだまだ未熟の人達なので、いつも上手くいく訳ではありませんから、少しずつでも自分を変えていきたいと思います。

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク