ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

4年目のバースデー

いつもブログを見てくださって本当にありがとうございます。

 

こんには、ベロです。

 

f:id:bero3:20191207123409p:image

 

ギャンブル依存症のことを書き出してからもう1年以上経ちました。

 

記事も370位かな、書いてきてます。

 

今日は私の4年目のバースデーなので、その事と、また年末に振り返るかもですが、この1年を振り返りたいと思います。

 

バースデーの度に振り返るのですが、今年はまた濃い1年でした。

 

色々あり過ぎました今年は。病的ではなかったのですが、小さい病みは沢山ありましたよ。

 

まずは正月明けに父が他界した事。

これは本当に救急でお見舞いに行ったつもりが、実はもう前日の夜中に亡くなっていた、ということで、事態を把握し、悲しみを感じるまでに、暫くはかかりました。

 

親の葬儀をされたことがある方はお分かりでしょうが、意外と男の方は特に何をする訳でもなく、ただ会場で挨拶をするだけでした。

 

私は親戚などの送り迎えはしてましたし、食事やお酒の準備、寝床の確保など、準備が忙しかったので、色々考える暇もあまりなったので、それは良かったのかも知れません。

 

棺を火葬場に移送する時に、すごく悲しくなって人目をはばからず泣いてしまいましたが、父がいないと実感するのはそのあとの書類などを整理していた時でした。

 

色んなことにも整理がつき、母がどうも認知症が酷くなってきてるね、と兄弟の間でなり、できるだけ実家には顔を出すようにしようと言って、またそれぞれ仕事を頑張っていた矢先、GW直前に私は大きな事故を起こしてしまいます。

 

右手の人差し指と中指を大怪我してしまいます。

 

人差し指は皮膚移植、中指はほぼ、ちぎれていました。

 

全治2年と言われてましたが、入院は3ヶ月でした。

 

その後退院して、直ぐに次の職場のために引越し。

これは私は初めての地方、妻は初めての本州。

 

リハビリをしながら職場に行ってみるものの、痛みに耐えられず2日ほど働いて、2ヶ月のリハビリに専念しました。

 

そしてやっと秋も半ばくらいになってやっと職場に復帰出来て、今は何とか寒い中頑張っている状態です。

 

 

これだけ色んなこともあり、ストレスも沢山かかりましたが、何とかスリップせずにやり過ごせました。

 

それはなんと言っても先ずは最強の妻がすぐ側で見守っていてくれること。

 

入院の途中で自分のモラハラにも気づき、今年も本当に沢山傷つけてしまいましたが、何とかまだそばにいてくれてます。本当にありがたいです。

 

ケガとか引越しって、人間にとってかなりのストレスになるらしいのですが、妻も私からもモラハラを受け、なおかつ自分自身の体調不良とも付き合い、そして行ったことのない土地への引越し。妻もかなり疲れていると思います。

 

 

そして次はやはり仲間の支えです。

 

私は怪我するのを神様が知っていたのでしょう。

その何ヶ月か前にブログを初め、Twitterもはじめ、ツイキャスも、始めたばっかりの時に怪我をして自助に行けなくなってしまいました。

 

私は約半年ほどの間、まともには自助グループには行けなかったのですが、その間は本当に、ネット上での仲間、リアルの自助の仲間、たくさんの仲間と交流を続けることによって、何とか精神状態も保ち、霊的にも病まずに過ごしていくことが出来ました。

 

ここも、多分昔の私なら、SNSとか使わないよ、とかそんなので回復できるわけない、と言って拒絶してたでしょうが、このタイミングでのSNSとの出会いだったので、らすんなり受け入れることが出来ました。

 

その中でも自助に行く人いかない人、やめ続ける人、やめられない人、色んな人に出会い、そこからたくさんのものを学ばせてもらいました。これからもたくさんのものを頂けると思います。

 

リアルでも今年は新しく沢山の仲間に会えました。

 

先ずは引越し前の旅行の時、かなりの人数の妻の仲間たちと楽しい時間を過ごしました。

 

そして、次に入院中だったのですが、家族側のイベントで全国の集いがあり、そこで沢山のSNS仲間と交流が出来ました。

 

初めて会うのにむかえにきてくれて、一緒にミーティングに言ってくれた仲間もいました。

 

そして、次はここでも沢山の大好きな仲間との出会い🤗✨

例の焼き鳥屋さん🤗忘年会もお願いしてますが、ここでは、自助には通ってないけど、本当に生き方を頑張ってる仲間達に会えました。もちろん自助に行ってる仲間にも会えてます。

 

お盆にも沢山の素敵な仲間との出会い、昔から知ってる旧知の仲のような仲間との出会いもありました。

 

そして秋には当事者側の全国の集いで、本当に多くの自助の仲間に会えました。

 

スピーカーもさせてもらい、賛否両論ありながらも、SNSも回復の入口となれるよ、というのを発表出来ました。

 

 

そして、今では予防教育アドバイザーも夫婦で取得しました(妻も多分🤣)

 

全国的にギャンブル依存症当事者と家族が2人とも資格を持ってるというのは例がないと思うので、是非皆様私たちに講演依頼してね🤣🤣

 

面白い講演ができる自信はあります👍

 

細かくは書ききれませんが、そんな感じで激動の1年でした。

 

でも沢山の周りの人に助けてもらいながら何とかこの1年を超えることが出来たからこその今日があります。

 

これからも発信も続け、仲間との交流も続け、

回復への地道な努力を1番力を入れて、仲間と共にこれからも楽しく生きていきたいと思います。

 

これからもよろしくお願いします。

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポンサーリンク