ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

なんのために書いてるのか

師走ってほんと時間経つの早いですねー😊

 

あっという間に私の住んでる近い自助グループは今日で今年は終わりです。

来週もありますが、退院直後なので多分行かないでしょう。

 

こんばんは、ベロです。

 

f:id:bero3:20191219200830j:image

私はこのブログを書き始めてもう1年以上は過ぎました。

 

そして、体調不良などの時は除いて、毎日書き続けてきました。

 

本当はじっくり考えて、できるだけ良い発信や、わかりやすい記事を書きたいと思っては居るのですが、とにかく仕事やそれ以外の拘束時間、と言うよりもやりたいことの時間が多くて、スキルという点では全くレベルアップしてません。

 

私が未熟のままなので、正直なところ、あまり多くの方に読まれていません。

 

そこは本当に悲しいところではあります。

 

ただ、ブログを書く、ということに対してのクオリティや題名、内容、いわゆるSEOとかは全く考えていません。

 

ただの日記のようなものなので、よくここまで続いてるなというのが感想だし、よく毎日見てくれる人がいる、と謙虚に思わなきゃいかんのに、やはり読まれてないとモチベーションはすごく下がります。

 

そしてその時はすごく悩むんですよね。

 

もうブログやめた方がいいかな、とか、ベロはもう飽きられてるんだからな、とかどんどん考えは良くない方向へ。

 

でも半分以上は正解だと思います。

 

周りの依存症の方でブログを書いている方のブログの方が魅力的だったりします。

そして、よく作りこんでいるな、と感心したり焦ったり😌

 

継続は力なり、といいますが、このブログに関しては、やはり世の中甘くない、という感じですかね。

 

面白くない記事をリピートしてくれる人はいないよ、という現実に苦しんでいるところですね。

 

でも毎日見てくれる方がいるのも事実なんですよね。

 

正直私は甘く見ていたし、逆にここまで続けようとも思ってはいなかったので、転機にまた立たされているのかもしれません。

 

それがブログを辞めることになるのか、もう少し質の良い記事を作るため更新頻度を下げるのか、そこはこれから考えていくところだと思います。

 

そして、今日なんですが、やはり原点の、なんのために私はブログを書いているのか。

 

もちろんギャンブル依存症の方や家族の方に知って欲しいことも沢山あったり、発信を続けることで、依存症への理解を少しでも多くの方に、という思いもあります。

 

ただ、そもそもこの依存症というジャンル自体が、ブログとして厳しいジャンルでもあり、やはり読者は変化を求めている部分もあると思うんです。

 

でも私には、ギャンブル依存症からの回復、ということしか書けないし、他のことは書けません。

 

そして、私は私をきちんと振り返るためにもブログを書いているので、そもそもが読者とか、どのくらい読まれているか、とかを気にしている時点でまた自分が目指していたものと違うなと感じました。

 

承認欲求の塊なので、今はその辺で苦しんでるのが正直なところです。

 

でも休んだり、やめたりしたくない自分もいます。

 

今日は、その思いを共感して欲しい、と言うよりも、今の苦しい心境を分かちあわせてもらいたかったのです。

 

今、少しずつ依存症のことの理解も広がって行く中で、私には何ができるだろう。

 

その辺をもう一度考えて直して行くところに来てるんだと思います。

 

もしかしたら何か変化があるかもしれませんが、また今までのように受け入れて、受け止めて貰えたら幸いです🤗

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク