ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

手段は問わず

私の仕事場は別世界のようです🤣

 

世の中から隔離されたような気分ですが、正にそうなのかも知れませんね。

寒すぎです🥶出勤中はパラパラ降ってたくらいなんですが、仕事場はやはりかなり積もっています。

 

こんばんは、ベロです。

f:id:bero3:20200118172250j:image

 

今日はこちら

 

ギャンブルの資金を作るために自分や家族のものを売ることがありましたか?

 

学生の頃が1番激しかったかな。

 

学生の頃は、借金もどんどんしましたが、一つ一つの額が少なくて、あまり金額もかりれなかったのと、学校にも行ってなかったので、時間がすごくあったので、ギャンブルばかりしていて、お金がいくらあっても足りませんでした。

 

なので、クレジットカードでカメラやパソコンを買って、直ぐにどこかに売るということを何回か繰り返しました。

 

36回払いとかで買って、新品を半分以下の値段で売っていたので、本当に今考えるとバカみたいなんですが、その当時は一生懸命業者の言う通りにして、何とかお金を作ってました。

 

クレジットカードの現金化というのはこういうのを言うのかな?

 

とにかく二束三文で買い取られていたので、あまりお金にはならないんだけど、それでも現金が欲しかったので、やっていました。

 

 

社会人になってからは専ら借金、サラ金が主で、買い物のクレジットカードを作るということはほとんどなかったので、売ったりというのはあまりしませんでした。

 

でも私はゲームも大好きで、新しい機械が出ると、いつも買っていました。其れは親に分割で買ってもらうことが多かったです。

 

でも結局お金が無くなればそれを中古ショップに売っていたので、結局はお金を得るために、自分のものを売ってましたね。

 

ゲーム機とゲーム機を売ってはパチンコをし、時々勝てばまたゲーム機を買い、お金が無くなれば売る、ということを繰り返していました。

 

なので、ゲーム機を長く同じものを持っていた記憶はあまりありません。

 

それはプレステ3の時代まで続きました。

 

多分20から30台トータルではゲーム機を買ったでしょうね。

 

そして今手元に1台もゲーム機もゲームもないので、やはりそこも狂った、おかしなところです。

目先のお金のことだけ考えて、何回売りに行ったことか。それだけでも相当な損失ですよね。

 

今は自分のゲーム依存もわかっているので、そもそもゲーム機を買おうという考え方がありません。

そしてゲームをする時間もないし、作ろうとも思っていません。

そこはゲーム依存を助長させないためにもこれからも続けて、買わないようにしていこうと思ってます。

 

スマホのゲームのダウンロードも然りです。私は以前かなり課金して、借金も増やした過去があるので、妻には約束してます。

スマホのゲームをダウンロードして、課金したら、スマホを手放すということ。

ガラケーに戻すと言うことです。

妻は私のスマホのアプリとかいちいち見ませんが、私は約束を守ろうと思ってます😌

 

それも私がゲーム依存を再発させないための自分の中のルールです。

 

ちょっと脱線しましたが、自分のものはギャンブルの資金を作るために相当売ってましたね。

 

大人になったらやらなかった、というのはゲーム機のことをすっかり忘れてました😭

 

家族のものを売ったことはありませんね。

多分高価なものを実家には何もなかったというのと、正直お金になりそうな品物はあまりにも大きすぎて売れなかった、例えばテレビとかです。

 

指輪とかお皿とか、ギャンブラーの話ではよく聞きますが、私はそっちには興味は行きませんでした。

 

自分のサラ金の増額とか、新たな借入先とかしか考えなかったですね。

たまたまでしょうけど。

 

でもどんなことをしてでもギャンブルがやりたかった、というのは間違いないですね。

 

今は馬鹿らしく思えますけど、その当時は真面目に一生懸命資金作りに励んでました。

 

それもかなり疲れるんですけど、ギャンブルが出来れば良かったんですね。

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク