ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

人に救われてます

やっと週末迎えることが出来ました😁

 

今週は特に妻の献身的なマッサージに救われました!

皆さん高所作業車って知ってますか?

私は今週ずっとそれで高所で仕事してたんですが、立ちっぱなしも疲れるし、そもそも極寒なのに、吹きさらしの高いところで仕事してると、体も凍る程寒いのです。

 

もちろんこわばりや足の痛みもあるので、マッサージしてもらって本当に助かりました😁

 

感謝感謝です🙇‍♂️

 

こんばんは、ベロです😉

 

f:id:bero3:20200207183729j:image

 

ギャンブルをしていた時は、全く感じなかった、気づきもしなかったことがあります。

 

それは本当に私は周りの方々に助けて貰っていて、周囲の応援のおかげで何とか救われていたということ。

 

何せギャンブルの真っ最中は、お金をどう作るかと、時間をどう作るか、最後の方は、借金をどうするか、どうやって一発逆転するか、ということしか考えてなかったので、他の人のことなんか考えもしませんでした。

 

家族に関してもそうです。家族もいつも順調でなくて、問題が多少なりともあったり、日々の生活でも支障もきたしたりすることもあったのですが、全く気にもかけず、ただ自分のことばかり考えていました。

 

今考えると、周りの方々がだんだん去っていったり、敬遠されたりするのは本当に仕方ないですよね。

 

だってそれだけの事をしてきたんだから。

 

でも特に私の周りには、私のことを大事にしてくれる方が沢山いましたし、今もいます。

 

私なんかのために、と今では本当に感謝できますが、色んな方によく見捨てられなかったなあと思います。

 

私は今は昔からの友人というのは居ません。

やはり友達関係の中で、お金の貸し借りは本当に良くないです。

 

しかも1人だけですが、返してない友達も居ます。そして、その友達と何回も連絡を取ろうとしていますが、相手から拒否されて居るので、そこは埋め合わせしたくても出来てないところです。

 

自分から交友関係を狭めていき、少ない友達からも借金ばかりしていたので、去っていったのも本当に仕方ないです。

 

しかしながら、私は職場の人には本当に恵まれています。

 

特に上司は、私のギャンブル依存症のことを理解してくれる方が多くて、自助グループに行ったり、通院したり、入院したり、今は活動のことにも理解があって、どちらかと言うと応援してくれる方です。

 

前はそんなことも全く気づかず、上司の悪口ばかり言って、その人の人間性とか、懐の深さとかは全く分からなかったし、知ろうともしなかったのです。

 

でもギャンブルを止め続けて、人と話をしたり、絡んだりすることが当然多くなりました。

 

最初の頃は人と接するのがすごく苦手でしたが、回復を目指してだんだん人と触れ合って行くうちに、人のことが好きになっていきました。

 

そして、今でも人見知りは凄いんですが、仲間と自分が思った人にはどんどん話しかけたり、話をしたり、聞いたり聞いてもらったり。

 

こんなに変わるんだなあと、10年前の自分とはまるで別人のようだと思います。

 

妻も私のことをよく見てくれていますが、過去の私と比べると、話しやすい人に変わってきたと言ってくれると思います🤗

 

私は自分自身が変わったと言うよりも、周りの人の力でちょっとずつ生き直しが出来てるのかなあと感じます。

 

私の周りにいてくださる方々に本当に感謝ですね。

 

ふと感じたので今日は書きました。

 

皆さん本当にありがとうございます🙇‍♂️

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク