ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

今出来ること

安倍さんも大変な決断をされましたね。

公立とはいえ、小中高、お休みの要請がありましたね。

 

 

こんばんは、ベロです。

 

f:id:bero3:20200227210939j:image

 

子供を守ろうとすることは大事な事だと思います。

 

その先の、親のケアまでしてもらえると本当に助かりますね。

 

シングル子育ての方や、共働きの方は、途方にくれてるかも知れません。

 

簡単には行く訳ありませんよね。

 

うちは子供は居ないので、その問題はありませんが、本当に大変だとおもいます。

 

とにかくイベントなども沢山中止になっています。

 

それは多分公民館やその他、人の集まる場所も同様でしょう。

 

依存症当事者や、家族にも今回のウイルスの影響は必ずあると思います。

 

仲間が既に新しいことをしようとされています。

 

詳しくは仲間からは聞いてないので、想像ですが、リアルミーティングと、自助グループの融合です。

 

多分Skypeを使って、仲間に参加してもらう形でしょうね。

 

リアルにこれる仲間と、来れない仲間がSkypeで同時に参加して分ちあいをする形かな。

 

素晴らしい考え方ではないでしょうか。

 

既に私のところにも、自助グループの中止の勧告や、周年記念、OSMの中止の案内、イベントの中止など続々情報は入っています。

 

自助グループに今まで行っていた、行けていた方々はどうしますかね?

 

最低でもひと月くらいは影響あるでしょうね。

 

その後どう収束するかは政府の対応次第でしょうが、今始まったばかり。

 

もちろん懸命に沢山の知恵を集結して、事態の収拾に向けて、取り組んで下さるとは思いますが、先行き不透明。

 

ミーティングを頼りに回復を目指していた方は、どのくらいの期間なら耐えられるでしょうか?

 

元々SNSをしている仲間は、色んな方法がある事は知ってるでしょう。

 

LINEグループで、自助グループの仲間同士が分ちあいをするのが1番しっくりするかもしれませんね。

 

そういう繋がりがないなら、Skypeもありますね。

新規にたちあげるのももちろんいいし、既にあるものに参加もいいと思います。

日、月、水、金、土曜なら、話を繋ぐことも出来ます。

 

後はツイキャスもひとつの仲間と繋がる方法ではあるのかも知れません。

 

とにかくこんな時期で、簡単にはあっちこっち行けない今だからこそ、SNSを利用してもいいのではないでしょうか?

 

ギャンブルを二度としないということが1番の目的であるなら、ただ会場がまた空くのを待つだけではなく、今出来ることはありませんか?

 

手伝えることはありませんか?

 

回復のために出来ることをどんどんやって行けたらいいですね。

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク