ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

いい所悪いところ

昨日は帰りにバタバタしてて、その後Skypeだったので、書けなかったので朝少し書いてます。

 

おはようございます!

ベロです😉

 

f:id:bero3:20200229060741j:image

SNSというかネットのいい所悪いところについてです。

 

私はあまり世の中の情勢を見てない(見れてない)ので、寝耳に水でしたが、いつの間にかトイペティッシュなどが品切れ🥶

 

お米やカップ麺が少ないお店も。

 

小中高公立とはいえ休みの流れなので、食料のストック品を買い集める、というか大量に要るというのは何となくわかりますよね。

 

しかも中学生以上ならまだしも、小学生を家に置いていくとか、やはりしたくないし、家庭内でも危険がいっぱいですから、あまり色々させたくもないですよね。

 

そこで即席に出来る品物が減るのはわかります。

しかも期間もひと月くらいなので、冬休みならぬ2回目の夏休みみたいなものなので、本当に大変でしょう!

 

でも、マスクの原料と、トイペティッシュの原料は違うとか、原産国とか、それこそ調べればわかる事なのに、それよりも先にオイルショックのような買い占め。

 

しかも転売目的の輩も沢山いるということで、本当に残念だしガッカリですよね。

 

多分本来の、不要なものを必要な人に、安く提供してWIN WINという目的から逸脱した、私からすると、残念な日本人も少なからずや居るんだなあと思います。

 

今は儲かっていいのかもですが、匿名で今は売買出来るのかな?

 

その先のことは考えてないんでしょうかね?

システム分からないので何とも言えませんが、マスクやトイペティッシュを転売して記録は残るんですよね。

 

事態が落ち着いて、そのあともその人から何か商品を買いたいと思えますかね?

 

まあ手を替え品を替えでしょうね。

ギャンブル依存症で真っ最中の人と同じように、心を失ってるんでしょうね。

 

便利なネットの世界では、そんな弊害も沢山ありますよね。

 

間違った情報も拡散されてしまうので、パンデミックにもなっちゃいますね。

 

その反対として、ネットがあって助かったということもあります。

 

例えばミーティングですよね。

今は事態の収拾の為に、イベントは極力控える流れになってます。

 

そして、人が集まる場所を減らすようになってますよね。

 

充分回復された人でさえ、ミーティングは必要なものなのに、やめ始めの人や、不安を抱えてたり、仲間の力を頼りに頑張っている人達は、ミーティングがなかったらどうなるでしょう。

 

という時に、このネットの社会はすごく役に立つと思います。

 

昨日はたまたまかもですが、Skypeにも最高人数が集まり、充分な分かち合い出来たのではないかと思っています。

 

物事には常に表と裏があり、全てが良い訳でも、悪いわけでもないのだけど、せめて

必要な物が必要な人に届く、健全な社会であって欲しいと思います。

 

命を捨ててまで他人の面倒を見る必要は一切ないと思いますが、この大変な時期に、火事場泥棒のようなことをして稼ごうという人の気持ちは私は理解できないです。

 

せめて私は、大量にトイペティッシュがあっても、必要なひと袋だけ買って、不必要にストックを増やすようなことはせず、できるだけ色んな人に行き渡るよう、買い控えしたいと思います。

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポンサーリンク