ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

ふと思い出す

今日は珍しく午後からが本当にバタバタで

久しぶりに1人遅く帰ることとなりました。

必要とされていることは本当に有難いことです。

 

こんばんは、ベロです。

 

f:id:bero3:20200318202627j:image

 

私の仕事は特殊な仕事で現地生産するしかない、という地図に残る仕事をしています。

 

何年か仕事は続きますが、そこでの仕事が終わると、次の地域に転勤するという仕事です。

 

なので、出張と言うより転勤、ですね、しかも全国行こうと思えばどこでも行くような仕事です。

 

なので、同じ例えば九州で仕事をしていればまた会うこともありますが、全国をまたに掛けていると、次の職場で前一緒に仕事をした人と会うことはあまりありません。

 

今回は本当に特別です。

 

15年くらい前に私は東海で5、6年ほど仕事することがあり、それ以降はずっと九州で仕事をしていました。

 

久しぶりにこちらの方に来て、知り合いは本当に2人か3人くらいの予定でしたが、今となっては7、8人居ます。

 

これは私の仕事史上初めてのことで、とにかく私はやりやすい😌

 

しかも、みんなの若手の頃を知っているので、普通に皆さん年下ですが、弟分みたいな存在ばかりで、私の実力も知ってるので、普通に頼られます。

 

でももうひとつ知ってる事が。

 

私のギャンブルが物凄く酷かったのが、ちょうど東海にいた頃でした。

 

最初の結婚もその時にしましたが、その頃もギャンブルバリバリでした。

 

そして、あらゆる嘘を元妻だけでなく、会社にも沢山していました。

 

その場所で仕事を一緒にしてたメンバーが沢山この仕事場に居るのです。

 

そして、みんな、私のギャンブルが酷く、借金も沢山あったこと、ギャンブルが原因で嘘を沢山ついてたこと、サボってた事。

 

今となっては笑い話ですが、私のことをよく知ってます。

 

なので先ず、私が今ギャンブルをしてない事にビックリ😳😳

 

タバコを吸ってないことにビックリ😳😳

 

なのです。

 

それだけ皆さんの印象に残るくらいやりっ放しでギャンブルばかりしていたのです。

 

その頃はスマホはまだなくて、普通のガラケー、休日や夜に、私を呼び出しても一切出ないので、わざわざ私を呼びにパチ屋に来たこともあるくらいです。

 

私は行きつけが何件かあって、そこに行けば必ず会える、と言うくらいずっとパチ屋に入り浸っていたので、あまり探されることなく見つけられました。

 

本当に今は笑って話せますが、その時は本当に毎日が、借金の返済をどうするかでドキドキしてたことと、ギャンブルで何とか勝って返済しなきゃ、来月も生きていけない、という考え方で、ギャンブルをしててもあまり楽しくはなかったです。

 

そして、この時期に、一日に20万以上負けたことと、一日に120万以上勝ったことを経験した時でした。

 

でも勝ったところで、借金はいくらも減りませんでした。

 

飲み屋にいったり、食事に行ったり、またパチスロに使ったり、残ることはありませんでした。

 

振り返ると、勝って遊んだ時の記憶しかほとんど残ってないので、その時期は確かに楽しかったような気がします。

 

だけどそれ以上に苦しみも山ほどありました。

ここにいた時も死のうと考えたこともありました。

 

なので、古くから知ってる仕事仲間にあえて嬉しいのと、もう振り返りたくないな、というのと2つの感覚があります。

 

でもやはり神様は今だからそのメンバー達と再開させてくれたんでしょうね。

埋め合わせするべき人もいます。

 

また沢山考えて、行動して、回復に向けて、コツコツ頑張っていきなさい、と言われてるような気がします。

 

頑張っていかないとね、コツコツ🤗

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク