ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

行動力です

今日はこっちは雨が夕方からずっと降ってます。だけどもう雪ではなく、雨です。

去年は4月にも雪が降ったということで

ビビってましたが、さすがにもう春ですかね😌

 

こんばんは、ベロです。

f:id:bero3:20200401192356j:image

 

今日は私のことではなく妻の話。

多分明日まで連続で。

 

今日も家に帰ってからが楽しみですが、妻がまた繋がりを拡げてくれたようです。

 

その辺は明日書くと思うので

今日は妻の過去の話を。

 

と言っても妻のこと、と言うよりも、自助グループを立ち上げた話です。

 

妻は前の結婚の時、家族の自助グループを一つ立ち上げ、その後離婚して、私と一緒になった後にまた一つグループを立ち上げました。

 

2つ目は、目の当たりにしてるので、一緒に見てきた感がありますが、1つ目の話も凄い🤣

 

妻は元々ある県の精神保健センターに繋がり、そこからギャンブル依存症ということを少しずつ勉強していたようでした。

 

月に1回の分かち合いや、フォーラムなど、当事者よりも積極的だったようで、更に、当事者は通ってないのに、妻は当事者の自助グループに通っていました。

 

なぜって、家族の自助グループがその県になかったからです。

 

当事者の会はオープンだったので、毎週欠かさず通っていたようで、バースデーメダルも貰ったそうです🤗

 

当事者より凄いですよね🤚

家族の方は聞き苦しいことも沢山あったと思いますが、いつの間にか、自助グループの一員として打ち解けていました。

 

私もそのグループに行ったことありましたが、みんなと仲良くして、まるで当事者のようでした🤣🤣

 

ですがやはり当事者の会は当事者のための会ですよね。

 

仲間から傷つけられたり、変なアドバイス受けたり、色んなことがあったようです。

 

当事者のグループに行きながらも、違和感を感じていたようです。

 

でも普通の人なら、ここで引き下がるのでしょうが、さすが行動力の妻は、何と行ったこともないのに、何度か当事者の自助グループに来られていた家族の人と、家族の自助グループを立ち上げよう!

 

ということになったのです😌

 

凄いですよね、なんたって、やったこともないんですよ、家族の自助グループのミーティングを。

 

それで準備のために、隣の県の家族の自助グループに2人で行ったり1人で行ったりして、勉強しながら、分かち合いながら、オープンしてしまうのです。

 

オープンしてからも、たくさんのことがあるのですが、それはグループの中の話だし、私の話でもないので、割愛します。

 

ですが、この行動力が、次へ、また次へ行くたびに、だんだんレベルアップして、色んな広がりを見せていくのです。

 

今日はここまで🤗✨

 

妻と話しながら、次は書いていきますね😌

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク