ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

恐れていたこと

おはようございます🙇‍♂️

 

ベロです。

 

今日はいつもの依存症とは違うこと。f:id:bero3:20200412080629j:image

とはいえ、自分のしてきたことによって、親にも色々苦労をかけたなあ、かけてるなあと散々尻拭いをしてもらったつけが出てるのかもなと思いながら、今日は書いてます。

 

昨日の朝から私の母が行方不明になりました。

 

夜には帰ってきたので本当安心はしてます。

 

認知症なので、携帯にGPSをつけていますが、昨日は初めて朝から電源が入らなかった様子。

 

私は引越しをしたので、1000キロ離れてるので、ちょっと様子を見にいけません。

姉が父の死の後、母のことは後悔したくないと、頻繁に連絡や様子見をしに行ってくれてます。

 

姉は土曜休みなので、たまたま朝から連絡してみると、電源がはいってない、自宅に電話しても居ないので、一先ず実家に行きました。

 

しばらく待っていたようですが、近くのモールに居るかもと、近場を捜索。

 

しかし居ません。

 

午後に兄弟LINEに母が恐らく徘徊して行方が分からないという連絡が。

 

兄と姉と私でやり取りをしました。

 

電話してみると、姉も疲弊してる様子。

連絡が取れないのは初めてだし、しかも今緊急事態宣言の出てる県に住んでるので、中心部では無いですが、気が気ではありません。

 

私はキリのいいところまで仕事をして、様子を知るため、そして、色んな情報を姉に伝えようと、仕事を早めに上がりました。

 

そして、やり取りをしてると、分かりました、何となく帰ってこない理由が。

 

元々母はコミュニケーションが苦手で、人に尋ねたりするのが苦手。

 

過去から徘徊しても、今自分がどこに居るかも分からないのに尋ねないので、ハマるということがよくありました。

 

しかもかなり足腰が強く、一日に30キロくらいなら平気で歩いてしまう位の元気さ。

 

それと、今の時期、お店も閉まってるところも多数、そして、1番は、タクシーがあまり稼働してません。

 

なので、帰りたくても帰って来れなかったというのが本当のところでしょう。

 

夜帰ってきたら、姉から怒られ、私からも怒られ、かなり凹んでました。

 

でも、認知症なので徘徊はつきもの。

コロナの話はもう何度となくしているし、家に居なきゃという話もしています。

 

でも寂しいらしいです。

今マスクをしてるかどうかも分かりません。

 

こんな時期にこんな事態が起きるとは思いもしませんでした。

 

よくニュースも見ていて、分かっているはずなのに、と思うのは普通の大人だから。

 

認知症の人に、うちの母のようになってしまったら、歩くことを控えてと言っても、なかなか難しいのかもです。

 

平日はケアハウスに行ってますし、ハウスの方も心配して来てくれましたが、いよいよ時期が来たのかも知れません。

 

母の認知症が進行するのを止められなくなりますが、もう1人で生活を送ったしてもらうのは限界なのかもしれません。

 

姉や兄と相談ですが、介護施設に入ってもらわなきゃかもです。

 

この時期だけでも緊急保護的に、入ってもらわないと、そのうちコロナを持ってきてしまいます。

 

ホームの人に感染が拡がってからでは遅いので

早めに対策をしなければです。

 

昨日ばかりは自分のこと、というより母のことを考えてました。

 

そして、直ぐに駆けつけてあげられるわけでもないし、状況も、今は地元には帰れないし、困ったものです😰

 

若者の危機感の薄さや不用意な帰省などに怒りを覚えたりもしますが、こういった老人の問題も深刻にあるなと、そして、親の世代は勿体ないからと、マスクを買わなかったり、アルコール除菌を使わなかったり、実はうちに限定してですけど、衛生的ではない人も意外といるのかもしれないな、と思うと、恐ろしくなります。

 

まあ色んなことは先に考えるとして、母のことを早急に何とかしないとですね。

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

 

 

スポンサーリンク