ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

立ち向かうために

おはようございます、ベロです。

f:id:bero3:20200418062748j:image

下書きに戻した記事も含めるともうほぼ500記事になり、一旦中断にしよう、と考えていました。

 

しかし、今回、というか昨日、私の上の会社のニュースによって、私もコロナの影響をモロに受けることになりました。

 

遅かれ早かれ物資の遅れなどあるとはおもっていましたが、こんなに早く、しかも直接休業になるとは思いもしませんでした。

 

なので、逆に私は今ブログを中断すると言うよりも、どうせギャンブル依存症当事者の日記のブログなので、この時期をどう乗り越え、または乗り越えられずスリップするかもですが、その顛末を書いていこうかという気になったのです。

 

タイトルはかっこいいですが、毎日何をしているのか、何をしていくのか、という記録とともに、もし私がこのピンチを乗り越えていくことができたなら、それはまた希望の回復へのメッセージとなるかもしれないと思いました。

 

そして、もし長い休みともなれば、また私もやりたいことは結構あったので、それをしていき、また仲間と繋がりを広げたいという思いもあるので、そっち方面でも動きがあると思います。

 

 

ことの発端はスマートニュース。

 

何日か前に、私の業界の大手の会社から、コロナでの死亡があったことを受けて、その会社は緊急事態宣言の間は仕事をしない方針が発表されました。

 

私の業界は談合も思い切りあり、足並みを揃える感じがよくあって、影響を受けず、何とか仕事を続けられるといいなあと思っていました。

 

そして、一昨日かな、全国に緊急事態宣言が出たことで、恐れはにわかに現実味を帯びてきました。

 

このままの流れでは、そもそも地元から、今みんな自粛してるのに、どうしてあなた達は仕事してるの?

 

という空気の中、何とか仕事を継続できていたのですが、夜の発表がありました。

 

上の会社の本社の決定ですから、基本は覆されることはありません。

 

なので、そのうち、があと何日、になるだけで、やはり休業は避けられない様子です。

 

工程の引き直し、資材の手配、業者の手配、発注者への対応、地元対策、もちろんコロナのことをどうして行くのかも含めてのたくさんの案がありますので、その意見の集約をしてから休みが決まってくると思います。

 

なので、今日の夕方くらいになるんじゃないかな、大きな方針が決まってくるのが。

 

私は、私たちはその方針にしたがって、粛々と仕事を、片付けをこなしていくしかありません。

 

降り続く豪雨の中、気分は当然上がらないし、先の見えない不安はあるものの、皆さんが苦労している今の状況を私も、家族も受け止めて、1歩ずつ進んでいくしかありません。

 

私には最強の妻が着いておりますので、節約も去ることながら、休みの日々の生活も、また楽しいものになるよう2人で努力していけば何とかなるでしょうから、今は受け入れる落ち着きを、と祈って委ねるしかありません。

 

でも今日もまた仕事ができることに感謝して🙇‍♂️

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク