ギャンブル依存症 ベロの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

五月病かな😨

おはようございます、ベロです。

 

f:id:bero3:20200512061703j:image

昨日は朝調子は悪いもののなんとか出勤したのですが、道中あまりにも酷くなり、頭痛もしたため、出社を断念して仕事を休みました。

 

行く前に具合が悪いので休む、ということは時々ありますが、途中まで行ってて引き返すというのはあまり経験もないので、自分自身で、また来たかなあと思いました。

 

というのも、環境の変化、人間関係のストレスなどから、自分では意識してないうちに、会社に行きたくない、というか、仕事したくない病になる時が私はあるのです。

 

それが積み重なっていくと、どんどん出社するのが嫌になり、最後にはスリップしてしまうということに繋がります。

 

色んなストレスはあるものの、私はだいたいそのパターンが多いのです。

 

今は職場は私が仕事を考えて、采配できる立場にあるので、そういったストレス、人間関係のトラブルはないはずなのですが、危険なサインかもしれません。確かに一緒に仕事をしている人に不満はあるので、そこはストレスにはなってますが、仕事は好きでやってるので、そこまで影響ないとは思うのですが🤔

 

むしろギャンブルしてた時の方が、仕事に行くということに関しては行ってたのかもしれません。

休むと後でそのつけが回ってきて、収入が減るため、仕事には出るものの、ギャンブルのことばかり考えていたように思います。

 

今はギャンブルのことは考えたりはしないものの、体調や、精神面できついなと思ったら、結構躊躇なく休むようにしてます。

 

私の場合は、やはり本当に心が弱いというか、きつくなってくると、何かに逃げるというくせがまだまだ抜けてないようで、そういった思考になってきますのでそこは無理をせずに、しっかり休んで、体調だけでも整えてから仕事に向かうように努めています。

 

 

 

周りからの信用とか信頼とかから考えると、やはり休まない方がいいし、あいつはよく休むねと思われちゃったりしますから、良くないことかもですが、無理をして溜め込んで、悪い方向に行くよりは、と思って半ば諦めてます。

 

そして今はやはりこのコロナのことが1番のストレスになっているとも思います。

 

休みたくもないのに長い間休みになってしまったり、休みだからといってどこかに出掛けられる訳でもない、人に会いたいからと車で県をまたぐのもいけないと思うし、万が一そこで自分がコロナにかかってしまったら、そのあとのことを考えると、とてもじゃないけど外出は出来ません。

 

ただでさえ、地元との信頼関係で仕事をさせてもらっているような職種なので、信用を失うイコール仕事出来なくなるということになります。

 

他の業種ももちろん信用、信頼は大切だと思いますが、元々私がやる仕事は一定数反対する人が居るので、本当に慎重に行動していくことが求められます。

 

なので、私は同じ県に住んでるから、待機でも影響なく妻と普通に休んでましたが、地元が関東とか、関西、北海道の人は、今回のこの長い休みの期間は、寮で待機していた人も8割くらいいます。

 

絶対にコロナをここに持ってきては行けないという思いでみんなで協力しました。

 

結果的に今はなんとか仕事できているので、みんなの自粛でなんとか再会できたと喜んでいます。

 

話は脱線しましたが、今がいいか悪いかは分かりません。

 

ですが、自分に甘えるだけではないものの、無理をし過ぎず、決断はなるべく早くして、休む時は何も考えずに休む、仕事する時は没頭するというふうに、メリハリをつけて頑張って行こうと思ってます。

 

もちろん自助グループや仲間、12ステップと、自分の心を穏やかにするためのできることも沢山ありますが、体調不良からの落ち込みなどは、やはり前の日の夜まで心は穏やかでも、朝起きてから調子悪ければやはりどうしようもない時もあるので、自分をしっかり点検して、メンテナンスしながら、弱い自分も認めて、コツコツ頑張って行くしかないですよね。

 

 

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク