ギャンブル依存症 ベムの回復に向かって!

こんにちは、ベロです。私は病的賭博です、完治はしませんが、回復はあります。回復の軌跡、奇跡、ご覧ください!現在進行中

スポンサーリンク

気づいてないので

おはようございます🙇‍♂️ベロです。

 

昨日は大学を中退し、学生時代に作った借金を親に尻拭いをしてもらう所まで書きました。

 

そのあとの話です。

f:id:bero3:20200518062653j:image

 

大学はやめたものの、そのまま就職するのではなく、また大学に行きたい、今度は弁護士になりたいと思い、再度受験勉強をしながらアルバイトするという生活を始めました。

 

そもそも根本で自分が変わろうともおもわず、ただ借金を親が払ってくれて、怒られただけだったので、自分が根本から変わろうとはしてません。

 

なので、バイト代が入ればすぐにまたパチ屋へ行きました。

大学をやめた年は受験は間に合わないので次の年に受験しますが、法学部は学力が足りず、経済学部を受けて、合格したのですが、行きませんでした。

 

試験にはよく合格したなと思いますが、そもそもギャンブルは全くやめておらず、受験する時も既にアルバイトとしてはまあまあ借金もありました。

 

学生になって、また返済しながら学校に行くことに抵抗がありました。

でもやっぱ行っておけば良かったですね。

 

そこで受験も諦め、借金の返済や、色んなことが嫌になって家出をしました。

 

もう親には迷惑をかけたくない、私はこの家の子じゃない、というような手紙を書いて失踪しました。

 

だけど、色んな意味でただ目の前の現実から逃げたかっただけですね。

 

住み込みで働ける場所に面接に行くのと同時に、働かせてもらうことになりました。

パチ屋でした😰

 

この時は大真面目に、パチンコを辞めるためには、その仕組みや、裏事情を知ればやめられる、勝てないと分かれば自分であきらめるだろうと、敢えて自分からこの業界に入りました。

 

その当時は、即日で働かせてくれ、住み込みできるという場所は、パチ屋か飲み屋か工場でした。

今はかなり事情は違うと思いますが。

 

ここでまたさらにギャンブルが加速します。

 

働いているうちに、傾向とか対策が少しわかり、今度は勝てるようにもなってきて、更にハマります。

 

その頃同時にスナック、飲み屋も覚えていくので、勝って勝ってもお金は毎月足りません。

 

 

 

そのうちに今度は私はゴト師達に目をつけられます。

こちらも簡単に悪いことするような雰囲気もあったのでしょう。

お金欲しさに悪いことも沢山しました。

 

設定を教えたり、高設定にしてあげたり、台の基盤を取り替えたり。

犯罪行為をしてきました。

 

そのおかげ😰で収入は増え、まさに「飲む、打つ、買う」の状態になっていきます。

 

飲み屋にもハマり、本人には貢がないものの、週に2回も3回も行くようになりました。

 

そんな生活は長くは続かず、やはりバレてしまいます。

ゴト行為がバレたのではなく、コインの裏流しがバレました。

 

店長室に呼ばれ、私はまだ若いので、警察沙汰にはしないけど、給料なし、すぐに寮を出ていけと言われます。

 

その時にパチ屋で知り合った人からの紹介で今働いている業界に初めて入ることになりました。

 

それだけの悪いことをして、周りの人にも沢山迷惑もかけて、辛い思いもしたし、結局借金もずっと現状維持、減りもしなかったので、さすがにギャンブルはやめなきゃ、と思いました。

 

新しい職場でも、パチンコはやりません。

と宣言して、新しい職種をなんとか1から身につけるべく、コツコツ頑張っていました。

 

やはりギャンブル依存症ということにはまだまだ気づいていないので、何ヶ月か経ち、仕事を覚えてきて、借金の返済も順調になっていくと、またギャンブルが少しずつ始まって行きます。

 

最初の頃は、週末、日曜日の少しの時間だけ行ってましたが、だんだん回数も増えて、いつの間にか平日でも時間とお金があれば行くようになりました。

 

もうこうなってしまうと見境もつかないようになります。

 

ただ社会的な信用もなく、会社からも前借りとかは大きくは出来ないため、お金が無くなれば、住み込みの家の離れで不貞腐れて寝てますが、お金があるうちは仕事が終わるとパチ屋に入り浸り、さらに仕事仲間と賭け麻雀もするようになっていき、あっという間にまたまた

ギャンブル三昧の生活をしていくことになるのです。

 

この頃からずっと私は借金を、サラ金の利息の高い所からの借金を15年以上借り続けることになりました。

借金のない生活はほとんどしたことがありませんでした。

 

今日はここまでにしておきます。

 

ブログ応援してください!

クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

スポンサーリンク